EYESCREAM.JP – For Creative Living

江川

江川 "YOPPI" 芳文

デザイナー/Honbre Niňoディレクター/XLARGE®PRディレクター

pl_news_jacket2

pl_news_pant2

pl_news_cap2-1


pl_news_jacket1

pl_news_pant1

pl_news_cap1

pl_news_hoodie1


pl_news_hoodie21

pl_news_tee211

pl_news_tee1
PLUS L by XLARGE®︎ 2016 FALL COLLECTIONのデリバリーがスタート。クラシックなヴィジュアルとバックスタイルが特徴的な「TRACK JACKET & PANT」トラックジャージ、ミリタリー×スポーツウェアのディテールをミックスした「MIL JACKET & PANT」、まシャンブレー素材を用いたビッグシルエットのフードパーカなどを展開。キリル文字でブランドネームを表現した新たなロゴや、スケートボードカルチャーを感じさせるグラフィックが複数登場する。
PUMAの歴史的アーカイブアイテムを復刻
現代にアップデートされたニューオールドスクールスタイル
2016_fall_puma_mita_6
NBA殿堂入り、往年の名プレイヤーであるWalt Frazier(ウォルト・フレイジャー)の愛称“Clyde(クライド)”を冠したシグネチャーモデルであり、PUMAが誇る大定番クラシカルコートモデル「CLYDE」をベースに、日本を代表するスニーカーショップ「mita sneakers」を交えたトリプルコラボレーション。オールドスクールフリークのあいだで名作カラーウェイとして知られるナチュラル×ケリーグリーンを復刻する。

1970年代に生産されていたユーゴスラビア製「PUMA CLYDE」のディテールにインスパイアを受け、シュータンラベルの「プーマキャット」下部には、左足に「XLARGE®」、右足に「mita sneakers」とブランドネームをレタリング。さらに、つま先のシェイプ、足の甲から履き口にかけてのシルエット、サイドの「フォームストライプ」の傾斜などをリデザイン。

さらには同モデル初の「カップインソール」を採用し、アップグレードした履き心地を提供。歴史的なアーカイブのアイデンティティと現代的なテクノロジーが融合した一足となっている。
2016_fall_puma_mita_3


同時リリースされるXLARGE®×PUMAのコラボレーションウェアは、スニーカーのカラーリングをベースとしたオリジナルデザートカモフラージュ柄を随所にあしらったアイテムを展開。オールドスクールファッションの代表的アイテム「T7 TRACK JACKET」&「TRACK PANT」のセットアップアイテムは、デニムテイストなヴィジュアルでスウェットのような滑らかな生地感のインディゴインレイ素材を使用。さらに、総柄プリントの「WOVEN JACKET」は、ミリタリーウェアのディテールとスポーツスタイルのマテリアルを採用した、ハイブリッドアイテムとなっている。
2016_fall_puma_mita_4
モチロンT-SHもありますよ!
2016_fall_puma_mita_1
詳しくはこちら
www.xlarge.jp/puma_mita/
/home/admin/tyo.eyescream.jp/public_html/wp-content/themes/tyo/taxonomy-blog_author.php