EYESCREAM.JP – For Creative Living

フルカワミキ

フルカワミキ

青森県出身 / 元スーパーカーのB/Vo。解散後フルカワミキとしてソロ活動をスタート。 2014最新作「Moshi Moshi, Kikoemasuka?」をONLINE SHOP ( http://miiicom.theshop.jp ) 限定で発売中。 21017.2.19 はAtelier ju-tou にてLIVE "Sunday Evening Concert Series” vol.14” フルカワミキ+ナカコー+沼澤尚 予約受付中

寒くなりました。

お茶会チームに酔っぱらうお茶の登場です。(中身は熱燗)

今年初の日本酒を飲みました。年末ですので。

eye2

 

 

(急須にお酒)

 

 

 

お布団にくるまったまま外に出れないか…と、寒がりな私は思う訳です。

布団とチョコレートと日本酒おちょこ一杯分あれば、寒さはなんとか乗り切れそうなのですね。

「布団っていうか、ダウンコートがその類いですよね」と、まあ。そりゃそうか。

しかしですね。

marjiela

(google検索より)

はいはい。これは。

布団ですね。

 

「ダウンコートっていうか、布団いいですよね。」と肯定してくださった感じですよ。

そんな潔さ好きです。

こうやって願望を実際見てみると、出かけるのは勇気が要るような気もしつつ欲しいような気もしつつ…。

(こういうことをするのは、マルジェラ様に決まってるわけで。)

 

 

 

 

<なぜ、よりによって>

なぜ、かえるくんはよりによってカタツムリくんにお手紙を託してしまったのだろう。

(がまくんとかえるくんは、お手紙を4日も待ちました。)

 

 

<視力>

家ではテレビをモニターにしていたPCしか、作業の都合上最新アップデートできなくて、今それを使っているから通常作業台でもないしテレビだし、目が…肩が…(痛)新しい眼鏡も欲しい。

eye20151218-3

眼鏡といえば…。数日前に、海外から一時帰国した友人エコちゃんとたくさんしゃべった。腹が3回転よじれる位笑った。

最近の話はもちろんのことだけど、私の「視力が悪い」ことで起きてきたこれまでの残酷な思い出についてや、エコちゃんの10代の恋愛の話も最高だった。

今はコンタクトはたいてい付けているけれど、かつて、私は目が悪いせいで「目が合っても無視された」と吹聴された事もあるし(笑)「睨まれた」「怖い」だの…(元々コワモテだもの仕方ないね 人間だもの)、恋の話で言えば、10代はいいなーと気になる人の顔をあまりよく知らないで好意を持ったりしたこともあったな…(ちゃんと知らないでもどうしても気になるっていうのは、本能が働いていたのだろうけどね。ある意味正しいのかも)

実際のその他の詳しい内容は、書けるもんじゃないけどさ。目が悪くてはさんざんな思いをするばかりです。利点といえば、裸眼になると、目をつぶっていた方が楽なので目に優しいってことくらいです。

楽しかった。

 

IMG_2841

 

<見てくれている…?のか。>

行ってみたかった神社に行った。

散歩とお参りを済ませ、どっちから出ようかなーと考えていたら、頭の上にトスントスンと何かが当たって落ちて来た。

見てみたら、恐れていた鳥のフンではなく”楠の実”だったので、ほっと安心し、その目先の方にお守りやおみくじ売り場があったので、おみくじを引いた。

なにか、こう、何か見えない存在がやっぱりいるのかしらね、と思った。

前回のブログのマイケルのことをちょっと書いた部分に「茨の道」って書いていたのだけど、たまたまなんだけれどリンクしてるし。何か見えない存在が背中に触れて押してくれているような言葉があって「うう!」と、身が引き締まる思いに。

(ってことは…やっぱり絶対に悪い事できないぜ。しません。もし、してしまったら、ちゃんと謝りますっ。許してくださいっ。(思わず先に謝る))

とにかく、積もって怒濤のように押し寄せては鎮めているいろんな思いから、遠ざかれるように心を奪ってくれる素敵な作品を見せてくれたり聴かせてくれる存在が、ありがたいことにいいタイミングで再会したりあらわれてくださる。純粋に嬉しいとか楽しい気持ちにさせてもらっている。

 

自分は全然正しいとは思わないし、たいていは他の人の言う事の方が正しいのだろうと思っている。

ただ、10代の頃から常に心にある言葉があって。

ある方が「多くの人はこういうものをわからないとかカッコ悪いと思うかもしれないけれど、自分が好きだと思うからやっている」と。

日本で、いや世界的にも発明と個性があってインスピレーションを与えてくれるようなことをしている人だったからその言葉が心に残っている。

 

こんな自分にも「そういう意見はまっとうで正しいと思うのだけれど…でも、自分は全く違う見方なんだよなぁ..」という時があって、それを持ち続けてやってきて、「ああ、踏ん張ってよかった…喜泣」と心から思った経験をしたことがあるんだけれど(しいていえば、そういう時が自分なりの”正しさ”です。)まずはやっぱり何かを「好き」だと思えるささやかな喜びを噛み締めよっと。

なんだかよくわからないまま結果的に好きな人達やモノやコトに助けられてばかりな気がする。だから目が痛いとか首がどうとか、なんぼのもんじゃい。今はただひたすらそっちを向かねば。コラ、しっかり向かとけって、見えない存在が小突いてくれたのかもしれない(木の実)。オッス。

水木先生も「目に見えないものを信じる」って。んだ、んだ。

敬礼っ。

eye20151218-2

 
さくっと3時間経っている。。まさかアップデートに一週間掛かるんじゃないか… 今、震えています。

eye20151213

 

最近台風ができる時がわからなくなってきて嬉しい。ちょっと前まで低気圧だけでなく台風が出来るときはとくに体調に出ていた。

(カミナリ小僧のよう)

音を聴いている。言葉を思い出す。尊敬している人からの言葉。不思議だな。じんわりきて力になる気がする。温泉の湯気みたい。自分は単純だな…(ほっくり)。

ユックリ

なにかが頭にいろいろ浮かんできたり。

イキマショウ

 

 

Michael Jacksonの「Man in the Mirror 」好きな曲。久々に聴いた。マイケルの存在。こんなスーパースターがもう居ないなんてね。エキセントリックで。茨の道で強い光。

 

 

ゆっくりしてばかりもいかなくて、やっておきたいこともあって、詳しい事知ってるかなーとこっちで映像系のお仕事をしている同級生に相談したら即解決。まさか今、高校の同級生が一緒に考えてくれるなんて、心から嬉しい限り。

こういうあったかい繋がりを、ささかやかにでも膨らませて行きたい。

道具が届いた。重い。

eye2015-1203-2

 

((絵))

小さいときに、よく通る造船所に通じる大きい工場の敷地があって、門があったから中に入れなかったんだけれど、大きい道路がすーっと通っていて(工業用大型トラックがたくさん出入りするから)、こういう所にデパートとかお店ができたら素敵なのになぁ。と思って空想を絵に描いたことがあった。

大きくなって、本当にそうなった。

 

 

ベビースター太麺に心を許してはいけない。油断すると危ない。

 

 

 

LIGHT UP

eye20151213-1

Light Up

laugh laugh laugh

 

お祝いの会。

遅くなっちゃったけどヨシエちゃんは19歳の時からお互いのお誕生会をしている。何年目..(嬉)

ヨシエちゃん、あめちゃんおめでと。

…複数人(3人以上)の会を自分がどうにかするとかへたくそなのですが(T T)

うまくなりたいな笑。

 

 

 

結構前からナカコーに「彼良いよ」と才能の登場を嬉しそうにオススメされていたmadegg(マッドエッグ)の新譜を聴かせてもらった。良かったです(単刀直入)。インディーズで情報が少ないけれど、私は電子音楽はフェミニンな全面に柔らかい印象の音より、骨太もあって混ぜ方が面白いのが好みですが、なおかつメロディックなバランスもツボです。20代前半なのだそう。

 

若手といえば、The fin.というバンドもwebで紹介されていたのを聴いたら素敵な感じでした。

12/15 @渋谷クアトロ 音楽イベント「眠レヌ夜二音楽ヲ」があるのですが、(第一回メンツはナカコー、岸田くん、MITOさん、agrah、石毛くん(テレフォンズ)で、クラブで「フリー柿ビー」で音楽を楽しむDJイベントで大盛況だったらしい。)、

今回はクラブからライブハウスに場を移してのライブイベントで、先ほど名前を出させてもらった The fin.も出るそうです。楽しみー。young juvenile youthも未見なので興味津々です。

KOJI NAKAMURAも、ライブでやるのは初めての曲もやってみるそうです。11月のSoundhobとはまた違う内容だそうで、それも楽しみ。

nemurenu

12/15 「眠レヌ夜二音楽ヲ Vol.1 生演奏ノ夜」

@ SHIBIUYA CLUB クアトロ     OPEN/START:18:30 / 19:30

ACT:Koji Nakamura / The fin. / Young Juvenile Youth

チケットぴあ http://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventCd=1539952
/home/admin/tyo.eyescream.jp/public_html/wp-content/themes/tyo/taxonomy-blog_author.php