EYESCREAM.JP – For Creative Living

市川孝典

市川孝典

美術家。 60種類以上の線香を使い分け仕立て上げられる絵画は「現代絵画をまったく異なる方向に大きく旋回させた<線香画>」と称されるなど、その活動には高い注目が集められている。

前回

ここで、いっぱい宣伝させてもらいましたが、明日(13日金曜日)、オープニングです。

明日は、19時から会場の3Fでトークイベントを開催します。
宮下貴裕さん(TAKAHIROMIYASHITATheSoloist.)
松本素生さん(GOING UNDER GROUND)
のお二人に、ご登壇して頂きます!!!

FullSizeRender 3©KosukeIchikawa.

書きたいことはいっぱい有りますが、
お誘い合わせの上、とりあえず来てください。

そして、宮下さん、松本さん、とても楽しみにしています。
ありがとうございます。
宜しくお願い致します。

市川孝典

[展覧会詳細]
会期: 2017年1月13日(金)ー2017年2月3日(金)
開館時間:12:00-20:00 *会期中無休
オープニング・レセプション 1月13日(金)19時ー
会場:東京都渋谷区渋谷2-7-4 elephant STUDIO 2F
会場お問合せ : ES gallery 担当者 古川 Tel 080-4717-0611 contact@elephant.tokyo

作家お問い合わせ:info@ichikawakosuke.com(綾瀬)

<オープニングトークイベント>

宮下貴裕さん(TAKAHIROMIYASHITATheSoloist.)
松本素生さん(GOING UNDER GRAND)
期間:2017年1月13日(金)19時スタート (受付開始18:30~) 場所:ES gallery (3階)



自己紹介まとめブログはここから

リリース?DM©KosukeIchikawa


前回

また展覧会の宣伝です!
今回も勿論、全ての作品が購入可能です。

個展って、ご存知のように基本的には作品の売買の場です。

ですが、観るだけでも全く問題ありません。
むしろ大歓迎です!
子供でも、大人でも、どなたでも入れます。
階段があるけどベビーカーもOKです!笑

購入出来る人は限られているので、購入しなくても、帰ってからも作品を楽しめるように、
僕の単独の個展ではいつもですが、ギャラリー内の作品は全て写真撮影可能です。

ですが、フラッシュを焚く行為や三脚を立てる、過度に作品にレンズを寄せる、カメラを無断で人に向けるなどはご遠慮下さい。
他のお客様に十分配慮をして、楽しんで下さい。

ギャラリーなどに行き慣れていない方も気軽に遊びに来て下さい。
わからない事とかあったら、常駐しているスタッフに聞いて下さい。
また、ギャラリーまでの行き方がわからない人も気軽にギャラリーに電話をして聞いて下さい。
ギャラリースタッフが優しく答えてくれます。



以上

個展に来てねっていうblogでした。

市川孝典



[展覧会詳細]
会期: 2017年1月13日(金)ー2017年2月3日(金)
開館時間:12:00-20:00 *会期中無休
オープニング・レセプション 1月13日(金)19時ー
会場:東京都渋谷区渋谷2-7-4 elephant STUDIO 2F
会場:お問合せ ES gallery 担当者 古川 Tel 080-4717-0611 contact@elephant.tokyo

作家お問い合わせ:info@ichikawakosuke.com(綾瀬)

<オープニングトークイベント>

宮下貴裕さん(TAKAHIROMIYASHITATheSoloist.)
松本素生さん(GOING UNDER GRAND)
期間:2017年1月13日(金)19時スタート (受付開始18:30~) 場所:ES gallery (3階)



自己紹介まとめブログはここから

リリース?DM©KosukeIchikawa










前回

今日も展覧会の宣伝です!

今月13日金曜日から
市川孝典 個展「grace note」を開催します。
13日は12時からオープンしていますが、19時からはゲストをお招きして、オープニングイベントをします。

IMG_7414 是非、お誘い合わせの上いらして下さい。
eyescream.jpの方々もいらして下さい。

_MG_0951©KosukeIchikawa
実際に足を運んでいただければ、
能書きやアート?美術?を知らなくても、単純に美しく素晴らしい作品である事を。
ついつい作品から出ちゃっている気品とか色気、を感じていただけると思います。笑

IMG_0910©KosukeIchikawa

作品を通して伝えたいことなんてないんですが、市川孝典は天才で素晴らしい美術家だという事だけを感じてくれればいいです。

_MG_4728©KosukeIchikawa
以上 展覧会の宣伝です。

もう結構、ここで、宣伝してるんだけどこのくらいでいいかなあ〜。
どうかなあ。裕太くん。

綾瀬さん、明後日戻ります。
4日の件、よろしくね〜。

市川孝典

次→

[展覧会詳細]
会期: 2017年1月13日(金)ー2017年2月3日(金)
開館時間:12:00-20:00 *会期中無休
オープニング・レセプション 1月13日(金)19時ー
会場:東京都渋谷区渋谷2-7-4 elephant STUDIO 2F
会場:お問合せ ES gallery 担当者 古川 Tel 080-4717-0611 contact@elephant.tokyo

作家お問い合わせ:info@ichikawakosuke.com(綾瀬)

<オープニングトークイベント>

期間:2017年1月13日(金)19時スタート (受付開始18:30~) 場所:ES gallery (3階)



自己紹介まとめブログはここから

リリース?DM©KosukeIchikawa




謹賀新年

前回


明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします。

新年早々、個展「grace note」のオープニングゲストを解禁しました。
凄いでしょ?楽しみになったでしょ!?

もうすぐDMも届くよ。
ここでもお馴染みのスタッフMがイタズラして、事務所ロゴの缶バッジ(6種類あります。)をランダムに入れてたから、入ってるかもよ。
入ってたら大当たりです!

ということで。

さて、今日も作品と展示の話。
今回は個展「grace note」に出品する作品について。
今展のテーマと、作品点数を書いていきます!

展示作品点数は14点を予定しています。


今展覧会の作品コンセプト

少年期にヨーロッパの古城を探し彷徨った
際に分け入った森。

無感情でみていたなんの変哲も無い記憶の景色。
その時は無感情で当たり前に思っていた些細な日常の筈だったのに、
時間を追うごとに、年数を重ねるごとに、立ち現われてくる感情。
過去が変化したわけではなくて、重要な事が入れ替わる。
その気持ちは確かにその場所にあって、気持ちは日々更新されている。

完成した思い起こされた風景の作品(記憶)をコラージュの手法を応用して、切り刻んで再構築する事で風景を壊して情景を浮かび上がらせています。

以上

それではまた明日!

市川孝典。

次⇒

自己紹介まとめブログはここから

リリース?DM©KosukeIchikawa

前回

今日も作品について書きます。
1/13からの個展に来てくれた時に、
より楽しむ為の参考にして下さい。

何度も言いますが、オープニングレセプションで行われるイベントのゲストがすごいんだよ!

誰よりも僕が大興奮です!!!!
大好きな方が来てくれます。
年明けに情報解禁です!
お楽しみにね。
そして、皆さん来てね。

ゲストを発表したら、来たくなるよ!
2017年1月13日金曜日です!


それでは、今日の本題に。。。

サラッといきますね。


市川作品の核になるモチーフは “日常の記憶”です。

_MG_4741©KosukeIchikawa


匂い、気温、湿度、人の体温、音、季節の移ろい、などがきっかけで、ふと思い起こされる記憶はとても些細な日常の”何か”で、目の端っこの方で、無感情に通り過ぎて行ったことばかりだ。

その記憶は深く感動したり、強く心に突き刺さっているようなものでは無い。
“その時”は何も思わずにただ当たり前に自分の前を通り過ぎて行った。

_MG_4721 のコピー©KosukeIchikawa

時間の経過とともにそれはとても美しく、自分の奥底に入り込んでいたことに気づく。

大切な人との思い出とかって、そうじゃないですか??

けれど、気まぐれに思い起こされる記憶の断片は、いつ自分の中から消えても気づかないし、意識的に思い起こされることもない。
そのくらい儚く淡くて、壊れやすい記憶です。

その事がとてつもなく怖い。

だから、その淡く儚いただ無感情に通りすぎて行った日常を掴んで、”物”にする。
そして安心する。
自分にとっての表現活動はそれらの繰り返しです。

自分の記憶の中にある風景や情景、記憶の中に入り込んで過去になってしまわなければ気付けない気持ち。
そこに興味と美しさを感じています。
留めたいとか過去を変えたいという強い執着心や愛着心の感情は無く、創作に掻き立てられる唯一の事は消えゆくものへの恐怖です。



明日は個展のオープニングレセプションで行われるイベントのゲストを発表します。

見てね。

市川孝典

次→

自己紹介まとめブログはここから
個展のイベントページです。
リリース?DM©KosukeIchikawa
/home/admin/tyo.eyescream.jp/public_html/wp-content/themes/tyo/taxonomy-blog_author.php