EYESCREAM.JP – For Creative Living

蒲谷健太郎

蒲谷健太郎

1999年創業の balanceweardesign を経て、都市環境に順応したトータルウェアとグラフィックの提案をコンセプトに、1990年代のミックスカルチャーにインスパイアされたリアルクローズを展開する。音楽とファッションの親密な繋がりをものづくりに反映したハイカジュアルなストリートウェアに定評あるbalのデザインを担当。

image
リラックスしたい休日には昼呑みが良いですね。
土曜日の営業は15時からの「アヒルストア」に。
オープン狙いで時間前に到着するも既に並びが。
本屋に寄らなくて良かった。

セールで手に入れたオールシルバーのRAF SIMONSのSTAN SMITH調子良い。
なんだかんだと毎シーズンツボを付いたカラーがリリースされて困る(笑)

image
先ずは昼ビア。
自家製パンもマスト。アンチョビ入りフォカッチャは飲める炭水化物。
ハーフパイントグラスって何かかわいいな。

image
しめ鯖とクスクスのサラダ。
浅閉めで脂の乗ったサバに赤いクスクス。
クスクスの赤で軽い議論に。
小梅かビーツか。でも酸っぱくなかったしビーツか。

image
さあさワイン。先ずは白ですね。何がありますかと持ってきて頂く。
説明を聞いて個々に別のものをチョイス。
どれを選んでも外れのない安心感。

image
牡蠣と黒大根のフリット。こういう衣って家でやっても上手く出来ない。(当たり前)

image
赤赤。とにかくワインが美味しくて。肉待ち遠しい。

image
ローストビーフというよ立派なステーキ。ウマイウマイ。
こいつをツマミにワインを飲む幸せよ。

image
大好物のスープ・ド・ポワソンで〆。これでもかの出汁のうまさ。

image
外に出たら暗くなってた。
いやはや最高の休日。しみじみと良いお店だな〜。


SKEPTA来ないかな〜。誰か呼ばないかな。


IMG_0150
多摩川の河原にある「たぬきや」なんかもあるレアスポット稲田堤の「寿苑」に行ってきました。
翌週から仕事がバタつく予定だったので焼き肉で英気を養いに。
予約が出来ず、並ぶと噂だったので昼を抜いて17時のオープン狙いで早めに行きました。
開店前に到着するも少し早めに開店していたようで中には既に食べ始めている人も。
なんとか無事に並ぶことなく座れた。

IMG_0160
ビールを飲みつつ先ずはキムチ。甘みのあるタイプで好み。美味しいな。期待できます。

IMG_0159
タン塩。この値段でこの厚み。コスパ高し。

IMG_0158
名物ガーリックハラミ。大蒜と独特の塩ダレ。こりゃ美味い。

IMG_0157
混ぜてしまった後の写真ですがガーリックサラダ。
これも美味かった。フライドガーリックが効いてる呑めるサラダ。

IMG_0156
やっぱり焼き肉にはマッコリ。ちゃんと器も冷やされていた。

IMG_0155
脂付きホルモン。
新鮮で下処理もしっかりされている。
甘み感じる良い味付け。

IMG_0154
箸休めのチャンジャ。
美味しいけどキムチの方が美味しかったかな。

IMG_0153
サムギョプサルも注文。お肉は焼きながらハサミでカット。
ごま塩油味のきゅうりと葱をクルッと巻いて食べる。

IMG_0152
上カルビ。程よいサシ加減。これくらいが丁度いい。

IMG_0151
辛口クッパで〆。

こんな焼肉屋が近所にあったら最高。
下町まで行かなくても安くて美味しい焼き肉が食べられる。
もう焼肉はここでいいなと思わせるくらい良いお店でした。

KANYE WESTの新譜が出ましたね。
個人的に押しているDEEP HOUSEとRAPの融合を正に表現していて正直やられました。
FINGERS INCサンプリングのFADEや、
アーサーラッセルサンプリングのこれとか好きでした。



既に少しづつ入荷しております2016ssですが、諸事情で遅れているWebも近日アップ予定です。
ご期待くださいませ〜。オフィシャルFACEBOOKページなどから情報配信中なのでチェックしてみてください。
/home/admin/tyo.eyescream.jp/public_html/wp-content/themes/tyo/taxonomy-blog_author.php