EYESCREAM.JP – For Creative Living

蒲谷健太郎

蒲谷健太郎

1999年創業の balanceweardesign を経て、都市環境に順応したトータルウェアとグラフィックの提案をコンセプトに、1990年代のミックスカルチャーにインスパイアされたリアルクローズを展開する。音楽とファッションの親密な繋がりをものづくりに反映したハイカジュアルなストリートウェアに定評あるbalのデザインを担当。

曙橋「敦煌」

僕のオールタイムベストレストランの一つ、曙橋の「敦煌」にまたやってきました。
最近はかなり予約が厳しく、一度の訪問で二回予約しないとかなりのお預けになってしまうことも。

AB902815-76FD-4ED8-B8D3-BB240988416A
ホタルイカ。
季節の物も嬉しい。

2D4B2E1C-9519-4B33-8AA3-7F5C942B6DE3
子供の頃なぜか嫌いだった高野豆腐も別格。

A89D825D-B096-4BD9-A674-DEB86D500679
セロリとハム。
上品かつ滋味。

CFE8229E-9A9D-4F49-A78D-21618EEFD00B
炒め物もしっかりとした味付けでもどこか優しさを感じます。

8ABD0ABE-7A63-4B6A-89DF-E562E0ADE1E0
見切れるご主人とおかみさんとかわいい紹興酒。
ここは食器類もセンスがいいんだよな。

F7FAB135-E242-4496-BEDF-201CB1304D47
やったーと声を出したお初の焼売。
皮は湯葉だ。プチッとした食感の皮にみっちりとした餡がいいです。
下に轢いてある野菜まで美味しい。

9177CAA3-B408-4DC7-B50B-BAD622C39147
名物の水餃子。
親指ほどのサイズ、厚めの皮、五香粉の香りのソース、控えめだけどちゃんと主張する餡。
全てが完璧。
よく考えられてます。

5BF317CB-0040-4444-A01C-FE44B81E0C0F
麻婆豆腐。
これもどこのものとも全く違う輝き。
胡麻の香りが強く、山椒は控えめだがちゃんと辛さはある。

7239FE14-B577-4AAB-8188-55D2E500C7EF
出ました、季節ものでなかなか巡り会えないニラの和え麺。
こんだけのニラ食べたらものすごく臭くなりそうだけど全くならないのが不思議。

A85C1BA2-7232-46BF-9F2B-C581A9826DC1
混ぜると下にはもっちりとした太麺が。
複雑な味でお酒も進む炭水化物。

564BB3D9-8C5A-414D-9D08-CF38D7B6F02F

95696231-7438-40EF-BF1F-FC35D0D33637

5BA8A914-CF92-49BA-B9EE-D7DB46EE55CA

AD7FEF25-A23E-41D9-8B3A-A490541D1425

47720CCB-19C4-4A53-9472-C360816062F8

この日はなんとたまたま横の席が友人だったので憧れのデザート全制覇。
甘いものに興味のない人たちが(自分も含む)絶賛するデザートはどれでも個性的だけどちょうど良くて絶品。

何度訪れても感動があるし、幸せを感じれる素晴らしい食体験。
美味しくて美しく、癒されます。
いつまでもご主人とおかみさんには元気でいて欲しいなぁ。

オフィシャルサイトがアップデート。
オンラインストアもぜひ除いてみてくださいね〜。

あとMIX作ってますので出来たらまたここで告知します。


6D300888-68E1-434A-883C-6EB122609021
長らく行きたいお店リストにあって、場所柄なかなか行くことが出来ず憧れていた、宮前平の「綾」に行って来ました。
今となっては都内でも美味しい讃岐うどんを沢山食べられるようになりましたが、
東京出身の僕は大人になるまで美味しいうどんを知りませんでした。
うどんといえば病気の時に食べるものってぐらい。
以前勤めていた会社が岡山県だったので、出張で食べた初めての讃岐スタイルのうどんの旨さには驚いたもんです。

0C325655-C96D-4A25-82A0-308911872EA7
天ぷらはセルフスタイル。
これは外せないちくわ天。(練り物LOVE)
天ぷらもいい感じ。

5574E312-20DE-42E5-9CFF-5F98477D3764
げそもね。
歯で噛み切れます。(重要)

6422C121-C23E-499D-AD52-1BDEB46E41A8
鶏天も行っちゃうか。
これも旨い。
鶏天ってなぜか東京にはあまりないな。

3548AB41-9258-4BEC-B16D-2790A613A516
あつあつの大をオーダー。
注文してからうどんを打つので若干時間がかかります。
見ての通りの美しいうどん。
卓上の揚げ玉は入れ放題だったのでたっぷりと。(重要)
お出汁もいりこのえぐみがなくスッキリ。
いや〜最近食べた中ではぶっちぎりに美味しかった!
旨さに軽く興奮しました。
都内近郊ではベストかも。
赤羽の「すみた」(また行きたい)がマイベストでしたが塗り替えられました。
近くだったら週2で通いたい。近所の人が心底羨ましい〜。


/home/admin/tyo.eyescream.jp/public_html/wp-content/themes/tyo/taxonomy-blog_author.php