EYESCREAM.JP – For Creative Living

K.A.N.T.A

K.A.N.T.A

K.A.N.T.A is A Multifaceted Musician 29 year old Tokyo native Artist. Currently producing music spanning from individualized personal productions for art patrons to major commercial works. Including but not limited to featured production with artist and brands world wide such as Adidas, Nike, Reebok, Jeep, Roy Tamaki, and Wieden+Kennedy. All production made by K.A.N.T.A are considered HI-End Sounds. Engineering all sounds in his own Creation Factory K A N T A L A N D located in the heart of on Harajuku Street. K.A.N.T.A began making music at an early age with the influence of his father, renowned Japanese producer K.U.D.O (Major Force/Mo’Wax). K.A.N.T.A made his first featured apperance at the age of 6 on remix of “Konyawa Buggie Back” by SPD a No.1 hit song in Japan with Sony. At 21 he began to focused on music full time. In 2009 he performed his first live show at Unit, performing with Kenji Jammer (Simply Red Guitarist) for their Japan Tour Final. Following up the same year he was reconnected with UNKLE (James Lavelle) to work on a remix in for a Lupe Fiasco x UNKLE in London. With the help of his new managment he landed a major distribution deal for his 1st album, “ROYAL NEW STANDARD” in 2011. Releasing physical and digital copies distributed through major record chains including Tower Records, HMV, and iTunes music. Digitally K.A.N.T.A’s single “Beautiful” reached No.1 on Amazon MP3 and stayed there for 5 consecutive weeks, simultaneously his track “Stand Up & Say No” was single of the week on iTunes. K.A.N.T.A worked closely with a fashion PR company 4K and would be promoted as a Tokyo Icon for G-star Raw, Mr. Porter, and G-shock. In 2015 K.A.N.T.A officially opened his first studio, K A N T A L A N D. Starting Project Mozart and the 1&0 Project based around the concept “Genzai Art” (combining art with a physical object) would serve as a new way for K.A.N.T.A to connect is music to the world. Adidas Originals contacted K.A.N.T.A to produce an art installation for the Superstar campaign held at the Harajuku Flagship Store. K.A.N.T.A began to sell individual personalized music to High End clientele. Branding his music as HI-End Sounds, currently Project Mozart sales range from of $8,000 to $15,000 per project. Collaborating with a plethora of international brands through designing products, creating art installations, in-store live events, and creative direction for visual productions branding. K.A.N.T.A has organically branding himself as a Musician and Creator. K A N T A L A N D gradually evolved from a music production label to a full on creative agency around 2014. Most of the revenue made this past year came directly from Genzai Art and production work for TV commercials including Coca Cola, Panasonic, Jeep, etc.  Starting off the year Wieden+Kennedy employed to K.A.N.T.A produce audio for the company’s year end review show reel, used to open all meetings with clients. This served as a direct conduit connecting K.A.N.T.A with many global brands, with W+K current clients including Ben & Jerry’s, Citizen, and Facebook and Nike. Reebok Classic Japan commissioned a 1 & 0 project featuring a small collection and an audio/visual experience at the release party art installation, followed by a one month in-store presentation at Reebok Harajuku Flagship. Shortly after Nike sought music production for Nike Air Presto Japan digital campaign. Towards the 2nd half of the year K.A.N.T.A’s 1 & 0 projects gained much traction, he found himself producing tailored music for wealthy individuals. With a focused on In-house music production and live performances K.A.N.T.A began to connect his new sounds Live & Directly to fans. Hosting a weekly radio show Urban Hippy Connection via Rakten.fm. Interviewed creatives and had live performances. Recently performing live with a band as K.A.N.T.A.N.O.V.A a improv mixed production set with a Jazz influence. After producing music both Cote Mer’s MBFW and AFW runway shows for Japan Fashion Week, the In-house collaboration project grew in to what is now Broke City Gold sold exclusively at K A N T A L A N D.

お久しぶりです。

K.A.N.T.Aです。

今年入ってから最初の投稿になります。

あけおめ。コトよろ。

それでは早速、本日の内容に入っていきましょう。

僕は2011年にデビューアルバム「ROYAL NEW STANDARD」をリリースしてから様々なクリエイションをしながら サバイブする中で、時代の変化とともに、自分自身も進化してきました。

「音楽が売れない時代」

僕がデビューするときすでにそれは始まっていました。

もちろん、いまでは当たり前のSPOTIFYやAPPLE MUSICといったストリーミングサービスもありませんでした。

世の中が、売れないという理由で、安売りするという方向にいったのはしょうがないと思う。

それは今までのように多くの人にリーチし数を売るビジネスをやっているからだ。

このビジネスって作ってる人の本当の対価がストレートにいってないんで、アーティストが食えないという 連鎖反応を巻き起こして当然なわけです。

先日、日本のメジャーレーベルからリリースしてるアーティストが食うのが大変ですと僕に漏らしてきました。

僕は、メジャー契約してるわけでもないが、それってこれからミュージシャンを夢見る若い子達へ本当に夢をぶっ壊す事実だと感じました。

このままだと、音楽を作る人が居なくなるんじゃないかと思ってしまいます。

いまでは、AIが発達し、HIT曲を分析して、かっこいい音楽をロボットが作れちゃう時代。

 

「K A N T A L A N D」

僕のレーベルKANTALANDは2011年にデビューアルバムをメディアファクトリーと契約する際に、原盤を所有するために立ち上げたレーベル。

そこから、2016年の現在、音楽を中心とした様々なPRODUCE業務をも請け負うクリエイティブレーベルに進化しました。

K.A.N.T.A PRODUCEの映像作品をいくつかどうぞ!






「音楽の新しい売り方」

僕らが何十時間、何十万というお金も使い作る一曲が、ネットで売られると缶ジュースよりも安い値段で売られる。

それってあまりにもアンバランスだなと感じました。

去年、僕はずっと感じていたジレンマをアクションに起こす事にしました。

それは、音楽が売れない時代、アーティストが食えない時代、そういうのを言い訳にしないで 売り方のイノベーションを起こそうと決めました。

音楽というのは目に見えない物で、所有できない。

音を所有できたらもっと付加価値を付けれるのではないかと思いました。

「GENZAI ART」

GENZAI ARTとは 音楽をベースにした新しい表現や提案を発信するアートプロジェクト 音楽とオブジェクトを融合させた体感型アートピースの製作やインスタレーションを行う

プロジェクト開始直後からFUTABA FRUITSやADIDAS ORIGINALS、他数の個人オーダーを受けており 新しい表現の一つとして認知されつつある

このGENZAI ARTからスタートしたPROJECT MOZARTというプロジェクト。

オーダーメイドで楽曲をプロデュースし、その音を鳴らすスピーカーに曲の世界観のビジュアルを写し販売するプロジェクト。

K.A.N.T.A PROJECT MOZART K.A.N.T.A PROJECT MOZART2 PROJECT MOZART PHOTOS PROJECT MOZART PHOTOS2 PROJECT MOZART PHOTOS3PROJECT MOZARTは最初にミニマムの制作費を頂いてから曲とアートピースを完成させて

完成した物を体感してもらってから、オーダーしていただいた方にプライスを付けてもらう。

これは音楽の新しい価値を探すプロジェクトです。

面白いのは僕のデビューアルバムの契約金よりも、PROJECT MOZARTの一曲の方が高い値段をいただけてるという事。

これは僕のビジネスの中でもHI ENDラインで、このプロジェクトを通して見えてきた問題点は

高すぎて誰もがオーダーできないという事。

そこで去年の9月から始めたGENZAI ARTのエントリーライン

「1&0 PROJECT GENZAI ART EDITION」

【 身につけるアートピース 】+【 世界に一曲だけのオリジナル楽曲 】

二つをパッケージにしたONE & ONLYなプロダクト

d76e4da330bda1be9ca7602d678ed69c

c9e2344301fd09af5bfaeb012b5f1d75

Untitled

IMG_2555

この1&0 project すごく好評をいただいております。

買ってくれた方に即興で製作するオリジナルサウンドトラックが売りのこのプロジェクト。

こちらは音と、アートピースで6万円で販売しています。

この価格でできるのは、即興で音を作るからです。

原宿とんちゃん通りにあるKANTALAND CREATION FACTORYに来ていただいた方は目の前で

音の製作をいたします、もちろんONLINEでも購入が可能です。

新年明けてからリリースした新作がこちらになります。

1&0 PROJECT URBAN HIPPY SB  SIZE 27.5

http://kantaland.thebase.in/items/2548612

IMG_2563

 

 

1&0 PROJECT URBAN HIPPY FLY2  SIZE: 23.5

http://kantaland.thebase.in/items/2547995

IMG_2550

 

1&0 PROJECT URBAN HIPPY SUPER STAR 2 SIZE : 26.5

http://kantaland.thebase.in/items/2440852

15167e284499ea7b34e1c2c2ab491e21 (1)

 

去年の年末からオーダーメイドも始めました。

興味のある方は是非!

http://kantaland.thebase.in/items/2394362

 

 
/home/admin/tyo.eyescream.jp/public_html/wp-content/themes/tyo/taxonomy-blog_author.php