EYESCREAM.JP – For Creative Living

K.A.N.T.A

K.A.N.T.A

K.A.N.T.A is A Multifaceted Musician 29 year old Tokyo native Artist. Currently producing music spanning from individualized personal productions for art patrons to major commercial works. Including but not limited to featured production with artist and brands world wide such as Adidas, Nike, Reebok, Jeep, Roy Tamaki, and Wieden+Kennedy. All production made by K.A.N.T.A are considered HI-End Sounds. Engineering all sounds in his own Creation Factory K A N T A L A N D located in the heart of on Harajuku Street. K.A.N.T.A began making music at an early age with the influence of his father, renowned Japanese producer K.U.D.O (Major Force/Mo’Wax). K.A.N.T.A made his first featured apperance at the age of 6 on remix of “Konyawa Buggie Back” by SPD a No.1 hit song in Japan with Sony. At 21 he began to focused on music full time. In 2009 he performed his first live show at Unit, performing with Kenji Jammer (Simply Red Guitarist) for their Japan Tour Final. Following up the same year he was reconnected with UNKLE (James Lavelle) to work on a remix in for a Lupe Fiasco x UNKLE in London. With the help of his new managment he landed a major distribution deal for his 1st album, “ROYAL NEW STANDARD” in 2011. Releasing physical and digital copies distributed through major record chains including Tower Records, HMV, and iTunes music. Digitally K.A.N.T.A’s single “Beautiful” reached No.1 on Amazon MP3 and stayed there for 5 consecutive weeks, simultaneously his track “Stand Up & Say No” was single of the week on iTunes. K.A.N.T.A worked closely with a fashion PR company 4K and would be promoted as a Tokyo Icon for G-star Raw, Mr. Porter, and G-shock. In 2015 K.A.N.T.A officially opened his first studio, K A N T A L A N D. Starting Project Mozart and the 1&0 Project based around the concept “Genzai Art” (combining art with a physical object) would serve as a new way for K.A.N.T.A to connect is music to the world. Adidas Originals contacted K.A.N.T.A to produce an art installation for the Superstar campaign held at the Harajuku Flagship Store. K.A.N.T.A began to sell individual personalized music to High End clientele. Branding his music as HI-End Sounds, currently Project Mozart sales range from of $8,000 to $15,000 per project. Collaborating with a plethora of international brands through designing products, creating art installations, in-store live events, and creative direction for visual productions branding. K.A.N.T.A has organically branding himself as a Musician and Creator. K A N T A L A N D gradually evolved from a music production label to a full on creative agency around 2014. Most of the revenue made this past year came directly from Genzai Art and production work for TV commercials including Coca Cola, Panasonic, Jeep, etc.  Starting off the year Wieden+Kennedy employed to K.A.N.T.A produce audio for the company’s year end review show reel, used to open all meetings with clients. This served as a direct conduit connecting K.A.N.T.A with many global brands, with W+K current clients including Ben & Jerry’s, Citizen, and Facebook and Nike. Reebok Classic Japan commissioned a 1 & 0 project featuring a small collection and an audio/visual experience at the release party art installation, followed by a one month in-store presentation at Reebok Harajuku Flagship. Shortly after Nike sought music production for Nike Air Presto Japan digital campaign. Towards the 2nd half of the year K.A.N.T.A’s 1 & 0 projects gained much traction, he found himself producing tailored music for wealthy individuals. With a focused on In-house music production and live performances K.A.N.T.A began to connect his new sounds Live & Directly to fans. Hosting a weekly radio show Urban Hippy Connection via Rakten.fm. Interviewed creatives and had live performances. Recently performing live with a band as K.A.N.T.A.N.O.V.A a improv mixed production set with a Jazz influence. After producing music both Cote Mer’s MBFW and AFW runway shows for Japan Fashion Week, the In-house collaboration project grew in to what is now Broke City Gold sold exclusively at K A N T A L A N D.

みなさん hello

K.A.N.T.Aです。

昨日はrakuten.fmで毎週やっているラジオの生放送でスタジオのバイブスが高まりました。

昨日の放送後の様子。いちよここ東京です。

IMG_5662

 

さて、知っている人はすでに知っていると思うんですけど、僕はKANTALAND CREATION FACTORYというクリエイションを体験する場をやっています。

KANTALAND CREATION FACTORYでは以前にも説明したようにGENZAI ARTという表現を行っています。

HUMAN と ARTPIECEが一つになったその「瞬間」ARTとして完成されるGENZAI ART.

KANTALAND CREATION FACTORYでは現在 3個のラインを展開しています。

いままで、スピーカーのプロジェクト PROJECT MOZART ウェアブルアートピースの1&0 PROJECT GENZAI ART EDITIONはこのブログでも紹介してきました。

今回新しくローンチする  PROJECT U.H.S.F (URBAN HIPPY SUPER FLY)の

ローンチにあたり、O.V.M  β CS1.0のパブリックテストを行います。

O.V.M = ORIGINAL VIBE MEMORY

β CS( creation system) 1.0

now people can create inside the creation factory with this update.

なお、このアップデートによりクリエイションファクトリー内で誰でもクリエイションが行えるようになりました。

O.V.Mとは、あなた自身のオリジナリティーを記録する画期的なアナログシステムです。

IMG_6969

ひとりひとりが僕とセッションして完成する一点物のアートピース

 

IMG_6939

自分のオリジナリティーを僕が作った一点物作品に SILVER か GOLDのスタッズを選び

一点物のデニムタグを打ち込み、その瞬間のバイブスを記録しパーソナライズしていく

IMG_6934

IMG_6956ハンマーは山野さん https://www.instagram.com/p/BCBFHChLRZ3/ という重機デザイナーにお借りしたもので、年季が入ったこのGANG感溢れるハンマーはとても持ちやすくO.V.Mには欠かせません。

IMG_6919このステンレスのローテーブルは貴方の作業机。

 

O.V.M β CS( creation system) 1.0 いかがでしたでしょうか?

なお、パブリックテストにご興味ある方は直接ご来店、もしくはinfo.kantaland@gmail.comにてお問い合わせください。

昨日のラジオの放送アーカイブUPしました。

URBAN HIPPY CONNECTION VOL23

APPLE MUSICでCONNECTしましょう!

みなさん、良い一日を。

K.A.N.T.A

SAFE

 

4K LIFE

K.A.N.T.Aです。

昨日も製作で朝5時くらいまでスタジオで作業し、朝子供達と早めに起床し一日がはじまり

お昼過ぎにスタジオに到着。

基本、家にいる時間よりもスタジオで過ごしてる時間が一年の99%くらいで

本当にこの仕事を応援して、家と子供のことを全部完璧にやってくれるWIFEYに感謝しています。

音楽つくって、そこから発生する様々なクリエイションをおこなってるんですけど、最近写真にはまっています。

僕、取説とか読むの大っ嫌いで、基本的に触って覚える派で、いままで機材買っても一度も

取説読まないスタイルで来ました。

だけど、カメラだけは違った。

いくら触っても写真になると、基本的なことを理解していないとノイズが乗ったり、なんか微妙なのが一年ぐらい続いてて面白くないから全然写真撮ってなかったんだけど、この春、コラボするブランドのデザイナーが日本に来て3週間くらい毎日スタジオで一緒に仕事してる中、彼にカメラの基本的な基礎を叩き込んでもらいました。

IMG_4117

徐々に慣れてきて、写真を撮る面白さがわかってきました。

 

BABY BABY BABYIMG_4769CAB WIFEIMG_3341CAB LIFEIMG_6746SHIBUYA

IMG_5024

LOST TREEIMG_5054HOW TO MAKE TOKYOIMG_4417ULTRABEAMLIGHTIMG_4392FATHER AND SONIMG_5116

 

WORKAHOLICIMG_6721

僕タイトルとか付けるの得意で、曲名とかプロジェクト名とか。

知ってる人はいると思うけど、毎週木曜日の夜9時半からrakuten,fmで僕が司会、選曲、プロデュースする番組 URBAN HIPPY CONNECTIONを生放送しています。

本日のゲストは、日本のJPOPシーンに欠かせないプロデューサーでもあり、僕K.A.N.T.Aと一緒に組んでいる即興電子音楽バンド、INDICUMからTAICHI MASTERさんをゲストに招き公開MTGしていきます。

いい音楽とトークとライブで構成されるこの番組に面白ポイントは生放送ということ!

みなさん、生なんでいろんなハプニングがあったりと生で聞いてると一緒にセッションしてるのとおなじで、この番組はリスナーのみんなで一緒につくってる番組だと思ってます。

そもそも聞いてくれる人がいなかったら成り立たなくて、毎週、みんなに聞いてほしいなとおもいながら音楽を選んで、選曲もしています。

TWITTERなどで#KANTALAND もしくは#WFPRでこの番組の情報ゲットできます。

今夜も一緒にコネクトしよう!

K.A.N.T.Aでした。

SAFE

URBAN HIPPY CONNECTION (1)

みなさん、こんにちは。

K.A.N.T.Aです。

極寒の季節は過ぎ去りそうになったこの時期、寒さの悪あがきが目立ちますね。

実は、去年の夏から進めてたプロジェクトの一つが情報解禁されました。

今回、ヨーロッパ, デンマークのデニムブランド

 

Gabba_logo

 

のグローバル アンバサダーとして2016ss コレクションのアイコンに選ばれました。



彼らのOFFICIAL WEBSITEで詳細をチェック!

http://www.gabba-denim.com/

今年の春は去年から動かしていたプロジェクトがたくさんリリースあります。

その中の一つでKANTALAND X GABBAは引き続きレーダー入れるべき。

デイリーにアップしてるINSTAGRAMにコネクトするといち最新情報をゲットできます。
Screen Shot 2016-02-24 at 4.56.12 PM CONNECT

URBAN HIPPY CONNECTION (1)

#KANTALAND #WFPR #UHC #RAKUTENFM

 

 
/home/admin/tyo.eyescream.jp/public_html/wp-content/themes/tyo/taxonomy-blog_author.php