EYESCREAM.JP – For Creative Living

直井卓俊

直井卓俊

SPOTTED PRODUCTIONS主宰。『フラッシュバックメモリーズ3D』(’12/松江哲明)『SRサイタマノラッパー』シリーズ(’09-‘12/入江悠)『劇場版 神聖かまってちゃん』(’11/入江悠)『百円の恋』(’14/武正晴)『ワンダフルワールドエンド』(’14/松居大悟)『私たちのハァハァ』(’15/松居大悟)『MOOSIC LAB』(’12-/V.A.)など、インディペンデント映画を中心に企画・配給・宣伝プロデュースを手がける。

■5.16(土)
6joma Project本間君渾身の企画『HEADPHONE CONNECTION』開催。ReGは真っ昼間からベッド・イン(ステージ上でスーパージョッキーのアレやりました)→井上苑子の最新MV『大切な君へ』上映+松本花奈監督(井上さんと同い年の17歳)+『私たちのハァハァ』松居大悟監督のトークショーと井上苑子ミニライブ→細身のシャイボーイ(途中で弦キレたのでステージ上に呼ばれて場を繋いだ)→挫・人間(下川くんお久しぶりでした!)→下北沢GARDENでVampillia feat.金子理江(マジでこのコラボ良いんで今後も続けてほしい)→途中でthe peggiesとラブリーサマーちゃんだけ一瞬覗いてmois cafeの飯田えりかさんの展示一瞬見てReGに戻ってMaison book girl(サクライさんの楽曲は本当にメランコリックでグッと来る)→GOMESS(この日は静かな怒りが爆発していて怖いくらいだった)→せのしすたぁ(まおさんどんどんパーティーモンスター化してる…もはやアイドルのパフォーマンスではない笑)というお祭りカオス状態。ミキヒコ君の急逝からふぇのたすの出演が急遽キャンセルになったりという残念な事もあったけれど、それぞれMOOSIC LAB作品の特報を作るきっかけにもなったし、いろんな事を試せた。こういう「場」がある事が重要で、それをある意味いちかばちか、ゼロの状態からやった今回の本間君の頑張りには頭が上がらない。実践。やってみる、ことの大変さは良く知ってる。2回目があると信じてるよ、本間君。下高井戸シネマでは『おんなのこきらい』が始まって加藤監督とちゃんもも◎さんのトークショーも。盛り上がったようで何より。GOMESSと加藤監督とbomiさんと木村ヒカルという謎メンバーで飲んだ。楽しかった。ぱぱんが、ぱん。

昨日貴重な土曜日の時間をHEADPHONE CONNECTIONに割いて頂いた上にSPOTTEDでMOOSICなステージを見に来てくれた皆さん、本当にありがとうございました!写真は最後の2組、GOMESSとせのしすたぁ!

昨日貴重な土曜日の時間をHEADPHONE CONNECTIONに割いて頂いた上にSPOTTEDでMOOSICなステージを見に来てくれた皆さん、本当にありがとうございました!写真は最後の2組、GOMESSとせのしすたぁ!



■5.17(日)
先日カメラをまわしてたりあっちこっち移動したり立ちっぱなしだったりまあもうおっさんだし疲れが取れないまま夕方になって本厚木へ。中森明夫さんと合流してアミューあつぎ映画.comシネマへ。加藤綾佳監督、木口健太君も来て『おんなのこきらい』トークショー&サイン会。中森さんの完璧な進行ですごく良い内容のトークショーだった。ふぇのたすの事も話してくれた。まだまだ丁寧に上映を続けていきたいと改めて思う。サイン会も盛り上がったし劇場スタッフも交えての打ち上げも開催してくださったり。感謝感激、でした。ぱぱんが、ぱん。

■5.18(月)
早朝から六本木、女子トイレMTG。某撮影チームに差し入れ。夜、下高井戸シネマ『おんなのこきらい』トークショー。ゲストはアイドルの寺嶋由芙さん。「キリコ、アイドルになれば良かったのに」は名言。ぱぱんが、ぱん。

■5.19(火)
冨永監督の最新傑作『ローリング』のプロデューサー木滝さんが訪ねてくださり、いろいろお話する機会を頂く。渋谷で『飛べないコトリとメリーゴーランド』試写。市川監督と観に来てくれた熊坂出監督(PFF友情コンビ)とお茶。ぱぱんが、ぱん。



■5.20(水)
ひょんなことから『アイドル・イズ・デッド』シリーズを観てひどく気に入ってくださったという某大物プロデューサーに加藤行宏監督を紹介しに行く。久々に会った加藤監督は帽子をかぶったりして何だか雰囲気が大人になってたけど、相変わらず暴言と名言が表裏一体で打ち合わせ中笑いとスリルに満ち満ちていた。懐かしい感覚が蘇った。いつか何かとんでもない企画が実現しますように…!続いてビクターさんで新企画についてやんややんや。風邪の症状が悪化しつつあり、夜の打ち合わせをキャンセルさせてもらって帰宅。ぱぱんが、ぱん。



■5.21(木)
風邪回復。ぶり返さないように自宅作業。夜、シネマディクト支配人Tさんの会。思わぬ戦慄情報をたくさん仕入れてしまう。やはり配給宣伝の基礎がないので、同業者との話はとても勉強になり、ありがたい。ぱぱんが、ぱん。

■5.22(金)
京都へ。京都造形芸術大学・映画演出Ⅴ。ゲスト講師は今泉力哉監督。監督志望の子が大半だが役者としての実践ワークショップを敢行。自己紹介と次に控える子のBGMのコラボの妙に笑って始まった今泉監督の仕切りの見事さに感心。夜、福岡先生、鈴木先生らとお食事。映画演出Ⅴは松江哲明先生→竹内道宏先生→今泉力哉先生と全然違う3人の特性を活かした実践だが、どれも充実していて生徒たちの刺激になっていればこれ幸い。講師側も発見の多い授業になっているし、手応えが結構あって嬉しい限り。ぱぱんが、ぱん。

映画演出Ⅴ。実践・体験あるのみ、という乱暴さ(笑)ですがことのほか学生たちがみんな生き生きしていて嬉しいです◎

映画演出Ⅴ。実践・体験あるのみ、という乱暴さ(笑)ですがことのほか学生たちがみんな生き生きしていて嬉しいです◎



■5.23(土)
昨日に引き続き京都造形芸術大学・今泉力哉監督の映画演出Ⅴ。今泉監督の仕切りが完璧なので各エチュードをカメラをまわしてみたりして。昨日よりも長時間でだいぶ脳味噌よじれた。全行程終わって今泉監督と新幹線に乗ってあれこれ話しながら帰京。ぱぱんが、ぱん。

■5.24(日)
朝からシネマカリテのカリコレへ。松本花奈組『真夏の夢』+井上苑子『大切な君へ』Music Video上映。10:30〜のモーニングショーながら何と満席に。リアル恐るべき子供たちだな…(白目)終わった後松本組のみんなでご飯食べながらあれやこれや。10代の映画作り、特集したい欲がメラメラ。『SPOTTED701』復刊は夏の『MOOSIC LAB 2015』合わせかなあ。ぱぱんが、ぱん。

恐るべき子供たち'15、の図。

恐るべき子供たち’15、の図。





■5.10(日)
竹内監督と入れ違いで京都造形芸術大学の授業。京都・立誠小学校にてあーだこーだ。みんなで『ある優しき殺人者の記録』(傑作!)を観てもらったり謎の授業が終了。休憩時、高瀬川でボーッと考え事。この季節の京都、すっかり暑いけどとても居心地が良い。その他、立誠シネマ・田中さんと今後の打ち合わせなど。ぱぱんが、ぱん。



■5.11(月)
東京に戻って下北沢にて5.16のHEADPHONE CONNECTIONの下見でライブハウスReGへ。続いて中村祐太郎監督と打ち合わせ→冨永昌敬監督待望の新作『ローリング』試写@映画美学校。純度100%の冨永スタイルに感涙。ずっと前から冨永さんはエロい映画を撮ってほしかったのだが、企画もドストライク。さらに役者陣も川瀬陽太さん、柳英里紗が素晴らしくて溜め息漏れたのであった。夜、下高井戸シネマで『ワンダフルワールドエンド』松居大悟監督×松江哲明監督×カンパニー松尾隊長の三大「松」監督トーク。厳しい松江さん、珍しく推しの松尾隊長。文字起こし不可能な爆笑トークに。終了後打ち上げ。さらに爆笑トークとなりお開き。松居君、愛されてるなあ。ぱぱんが、ぱん。



■5.12(火)
終日下北沢で諸作業。午後、新企画配給のご相談。作品面白かったのでやる方向。問題はスケジュール…(白目)ぱぱんが、ぱん。

■5.13(水)
月刊「根本宗子」最新公演『もっと超越した所へ。』観劇。ちゃんと「最新傑作」で流石。涙が出るほど爆笑しはしたのだが、同時に男って女に生かされてるだけの情けない生き物なんだなあと実感して軽く凹んだのであった…(遠い目)終わった後ステージ美術担当の増田ぴろよ先生(『ワンダフルワールドエンド』グッズデザインありがとうございました!)と再会。夜、MOOSIC LAB酒井組打ち合わせ。中々に前途多難。むむむ。ぱぱんが、ぱん。

根本宗子、もっと超越した所へ。のさらにその先。が楽しみです。

根本宗子、もっと超越した所へ。のさらにその先。が楽しみです。



■5.14(木)
5.16のHEADPHONE CONNECTION打ち合わせ。各ライブハウスの店長大集合で何か新鮮。主催の6joma本間くん大変そうだ。今回はやってみなけれわからないことだらけに違いないが、それをやってみようっていう本間くんは昔の自分を見ているようでソワソワする。くちばっかで頭でだけ考えて行動しない人の方が多いと思うけれど、「実践」で生きてる人は応援せざえるを得ない。思えば、今京都造形芸術大学でやってる授業も結局そんな内容だなあ。ぱぱんが、ぱん。

■5.15(金)
久々に講談社にてミスiD小林Pと打ち合わせ。いろいろと企み事を共有。SPOTTED作品とミスiDの相性の良さをより今後も活かせますように。続いてインターフィルム森田さんらと打ち合わせ。暖めて来た新企画ようやく始動の予感。夜、ゴールデン街劇場で今泉力哉監督の初舞台『アジェについて』これがまた素晴らしい作品だった。青柳文子の新境地ほかいろいろ演劇ならではの実験があり、『nico』『くちばっか』どころかロロの名作『父母姉僕弟君』にも連なる死生観の提示にちょっと泣いた。あと、7Aという女優さん!何者!魅力的過ぎました。こういう発見があったり(長尺なのも含めて)するのが紛れもなく今泉作品だった。ぱぱんが、ぱん。(↓7Aさんの動画探してたらエリザベス宮地制作のがあったので貼っておくw)


■5.2(土)
新百合ケ丘で竹内道宏監督と京都造形芸術大学の授業「映画演出Ⅴ」打ち合わせ→本厚木のアミューあつぎ映画.comシネマ『ワンダフルワールドエンド』松居大悟監督&蒼波純さん舞台挨拶&サイン会。このペア初めてで面白かった。浦谷先生と厚木在住のアップリンク時代の上司であり『福福荘の福ちゃん』の新井Pのご自宅訪問。ご主人&ご子息とご対面。美味しい韓国料理を頂く。ぱぱんが、ぱん。

松居大悟監督(カッパ口)&蒼波純。アミューあつぎ映画.comシネマにて。

松居大悟監督(カッパ口)&蒼波純。アミューあつぎ映画.comシネマにて。



■5.3(日)
久々に休み。以前ロロ三浦君からお勧めされた漫画『子供はわかってあげない』(田島列島)読了。だいぶひねくれたボーイ・ミーツ・ガール物であり、探偵モノであり、夏の青春モノであり、上下巻というコンパクトさも含め、かなり満足度が高かった。ぱぱんが、ぱん。

田島列島『子供はわかってあげない(上下巻)。名著!

田島列島『子供はわかってあげない(上下巻)。名著!



■5.4(月)
夕方、新宿ロフトへ。久々にせのしすたぁのライブを観る。まおさん、ロックスターの貫禄増してる気がした。おやすみホログラム、NATURE DANGER GANGと狂乱は続き、真打ち・Have A Nice Day!の最高にワイルドでカッコいいライブで〆。



■5.5(火)
『おんなのこきらい』チームと進捗打ち合わせ→加藤監督家で某ミッション。無事終了後、何故か代田橋・沖縄タウンで茜役・加弥乃さん、中川究也さん、滝野弘仁監督らと引き続きあーだこーだ。ぱぱんが、ぱん。

■5.6(水)
早朝から栃木・宇都宮へ。5.16〜ヒカリ座で上映となる『百円の恋』『ワンダフルワールドエンド』『おんなのこきらい』の宣伝でギュウゾウさんがラジオに呼んでくれた。続いて下野新聞社で取材。実家にいる頃毎日届いていた新聞の取材って不思議だなあとしみじみ。そしてヒカリ座訪問、支配人にご挨拶。「フジ」のカツカレー。いつ以来だか忘れたけど相変わらずのボリューム。ユニオン通りでお茶。同行してくれたヒカリ座・小田さんに感謝。ぱぱんが、ぱん。

栃木放送「シモツカル」ギュウゾウさんたちと出演。ありがとうございました!

栃木放送「シモツカル」ギュウゾウさんたちと出演。ありがとうございました!



■5.7(木)
朝ユニバーサルミュージックにてふぇのたす・ミキヒコ君の訃報を聞く。言葉がない。悲しい、という感覚の前の、受容し難い呆然とした感じ。続いて『私たちのハァハァ』キャスト陣の事務所をまわってご挨拶。渋谷でSMA内田Pからようやく完パケたという『飛べないコトリとメリーゴーランド』サンプルDVD等を受け取る。続いて進行中の某Music Video編集打ち合わせに立ち会い。何故かみんなでタコス食べながらあーだこーだ。夜、下北沢で『おんなのこきらい』加藤監督、木口健太君にミキヒコ君の訃報を伝える。胸が痛い。みんな、言葉がない。映画はこの先もずっと残る。僕らにできることは1つ、それはわかっているけれど。現実を受け止められない。



■5.8(金)
京都造形芸術大学の授業を休ませてもらって、いろいろと『おんなのこきらい』関連の今後のスケジュールまわりの調整。事務所にこもって各劇場用の配給宣伝資料作成。心が落ち着かず仕事を切り上げて夕方渋谷で『バードマン』観る。心がビリビリする一作。落ち着いたらもう1回観たい。夜、時間が出来たので急遽クリープハイプのNHKホールでのライブへ。『チロルとポルノ』という個人的にとても好きな曲をやったので嬉しかった。「毎日毎日働いていたらあなたの名前の漢字を忘れた」「私のアップの写真を送るからお腹が空いたらチンして食べてね」とか実に素晴らしいフレーズだなあ、と改めて。『百円の恋』のアレンジも新しくなってて、めちゃんこかっこ良かった。松居組スタッフ&キャストや青柳文子先生らに再会。何かちょっとだけ救われる気持ち。家に帰っても落ち着かず黙々と作業する。



■5.9(土)
ふぇのたす・ミキヒコ君のお通夜へ。加藤組『おんなのこきらい』スタッフたちとお寿司食べながら語り合った。これからも映画の中に、観た人たちが語る中に、生き続けさせていけるように。16日からは下高井戸シネマで再上映。来月はニュー八王子シネマでも。まだまだ続く映画の上映と、その後の展開をしっかりと頑張ろうと、改めて思った。竹内監督から京都造形芸術大学の授業がうまくいった!と連絡来る。下高井戸シネマ『ワンダフルワールドエンド』初日の松居監督&蒼波純の舞台挨拶、大盛況。沖縄G-Shelter『世界の終わりのいずこねこ』+GOMESSライブ、満席立ち見との報。テアトル新宿の日プロ大賞では『百円の恋』が監督賞&作品賞(ベストテン第1位)で授賞式。悲しみ、喜び、感謝、悔しさで感情ぐっちゃぐちゃな一日だった。ぱぱんが、ぱん。

日プロ大賞ベストテン第1位&監督賞!『百円の恋』チームの皆さん、おめでとうございました!本作は辛かったけど配給やって来て良かったと改めて心から思えた映画です。誇りです。まだまだ上映は続く◎

日プロ大賞ベストテン第1位&監督賞!『百円の恋』チームの皆さん、おめでとうございました!本作は辛かったけど配給やって来て良かったと改めて心から思えた映画です。誇りです。まだまだ上映は続く◎

■4.20(月)
MOOSIC LAB酒井麻衣×Vampillia組『いいにおいのする映画』ライブシーン撮影へ。なぜかメイキング撮影をお手伝いする。初めてVampilliaのライブを観るW主演の金子理江・吉村界人が「やべー!」と興奮気味で、微笑ましかった。出番ないのに中嶋春陽も来てくれてエキストラさんを見送ってくださったりしていて素敵な子だなあと思った。大所帯の撮影なので助っ人演出部も多数。撮影は終電間際まで及ぶ(白目)。ぱぱんが、ぱん。

■4.21(火)
トップコートさんで『女子の事件は大抵、トイレで起こるのだ。』(以後『女子トイレ』)MTG→アスミックさんに移動して打ち合わせ。久々に再会のワーナーNさんらとランチ。夕方、渋谷で某MV撮影の衣装合わせ&ご飯。ぱぱんが、ぱん。

■4.22(水)
下北沢でSMA・内田さんと諸々打ち合わせ→スペースシャワーさんで『私たちのハァハァ』打ち合わせ→MOOSIC LAB某組の打ち合わせ。いろいろ進展!…してるはず。ぱぱんが、ぱん。

■4.23(木)
久々に事務所で諸作業。夕方、MOOSIC LAB 2016な打ち合わせ。夜、ロロチームと打ち合わせ。MOOSIC LAB 2015酒井組から相談事。まだまだ課題山積みだ。乗り越えて傑作にしてね、酒井さん。ぱぱんが、ぱん。

■4.24(金)
下北沢でフォーラムHさんと打ち合わせ。『百円の恋』東北ツアー総括。新作のご相談。渋谷で『おんなのこきらい』新展開なMTG。1つのゴール見えたね、加藤監督。めでたい。続いて『5つ数えれば君の夢』共同Pにして戦友・針谷さんと久々のMTG。また何か一緒にやりたいですね、という話で嬉しい。デザイナー寺澤君と事務所でMOOSIC LAB第2弾チラシ打ち合わせ。MOOSIC LAB 2015松本卓也組打ち合わせ。もうすぐ5月なのにまだまだ企画が青いのでちょっと心配。サイボーグかおりさんが来てくれて、いざ真剣に話したらめっちゃ熱い人だった。うまくいきますように。ぱぱんが、ぱん。

■4.25(土)
早朝から京都へ。今年初めての京都造形芸術大学・映画特講Ⅰ。手応え十分。今年も楽しみながら頑張ろう。夜、松江哲明監督が合流。シマフィルム田中さん、京造・浜田先生、家族らと吉田屋料理店で会食。素敵なお店だったなあ。また行きたい。ぱぱんが、ぱん。

■4.26(日)
京都・河原町へ。元・立誠小学校の特設会場で、松江哲明監督と京都造形芸術大学・映画演出Ⅴ。2人でしまだゆきやすPの偉業を追体験。教室に暗幕を貼った手作りの会場がガンダーラ映画祭を彷彿とさせて楽しかった。6限ぶっ通しで後半生徒達も内容のディープさにグロッキー気味だった気がする(笑)夜、家族で河原町散策。おばんざい。ぱぱんが、ぱん。

■4.27(月)
『女子トイレ』情報解禁、結構バズる。家族で京都御所を散歩。仕事しつつ午後に東京へ戻る。GW突入で大学からもらった回数券使えなくなってる誤算(汗)。山内ケンジ監督の『ミツコ感覚』『友達のパパが好き』観る。『ミツコ感覚』でじわじわハマって『友達の〜』は最初からハマれた。恋愛群像劇としては『サッドティー』ともまた違う妙に後を引く可笑しさ。岸井ゆきの、いいなあ。ユマニテ正当派な感じで(何だそりゃ)。ぱぱんが、ぱん。

監督:白石和彌(ロストパラダイス・イン・トーキョー)×脚本:根本宗子(MOOSIC LAB 2015/ねもしすたぁ)×出演:みさこ(神聖かまってちゃん/バンドじゃないもん!)、蒼波純(ワンダフルワールドエンド/世界の終わりのいずこねこと来たら仕事断れません!

監督:白石和彌(ロストパラダイス・イン・トーキョー)×脚本:根本宗子(MOOSIC LAB 2015/ねもしすたぁ)×出演:みさこ(神聖かまってちゃん/バンドじゃないもん!)、蒼波純(ワンダフルワールドエンド/世界の終わりのいずこねこ)と来たら仕事断れません!



■4.28(火)
早朝から某MV撮影で千葉県・守谷海水浴場へ。メイキングカメラを通じて恐るべき子供達による、新世代感ハンパない現場を見守る。ヤングでナイスなキャラクターにたくさん出会った日。笹塚で大人スタッフたちと軽めの打ち上げ。何だかたくさん笑った。ぱぱんが、ぱん。

勝浦の海、エメラルド感あって綺麗だった。関東にもあんな色の海あるんですね。

勝浦の海、エメラルド感あって綺麗だった。関東にもあんな色の海あるんですね。



■4.29(水)
午後、先日撮影が終わったMOOSIC LAB 2015サーモン組MTG。夕方髪を切りに下北沢のG美容室へ。予約を取った際に、いつも担当してもらっていたHさんが病気で急逝したことを知る。2月上旬との事で、最後に行ったのは12月中旬だから信じられなかった。お店に行くと奥さんは気性にニコニコしていていろいろ聞けなかった。ずっと洗髪担当だった女の子が「今日から私が担当します」散髪してくれた。物語は続く。髪を切られながら八方さんとたくさん話した他愛のない話を思い出した。下北沢の美味しい定食屋情報をたくさん教えてくれたなあ、とか。夜、SUBPOKKE川端君→ロロ三浦監督たちと打ち合わせ。ぱぱんが、ぱん。

■4.30(木)
朝から代々木。『女子トイレ』某所で下見&打ち合わせ。SMAにて内田さんと『飛べないコトリとメリーゴーランド』打ち合わせ。近所の中華屋・シャンウェイ(マジで名店!)にてランチ。渋谷にてエイベックスYさんと打ち合わせ。夕方スターダストさんで『女子トイレ』打ち合わせ。夜、o-nestでVampillia主催のライブ「いいにおいのするイキのいいやつら」。ライブにゲスト出演する金子理江に向けてカメラをまわす。かつてBiSが歌った「mirror mirror」を金子さんが歌う。音楽は時と場合によって形を自由に変えられる。それにしても金子さん、「歌詞覚えてないんです(てへぺろ)」とか言ってたのに堂々としたパフォーマンスだった。強心臓!BISHの初ライブも運命的に目撃してしまう。曲が思いっきりBiSな感じでちょっとエモかった。BISHファンは研究員じゃなくて清掃員というらしい(笑)。カンパニー松尾隊長、コショージメグミ(MOOSIC LAB小根山組おつかれさまでした!)、ファーストサマーウイカさんらと再会。ライブ後、酒井組の面々と観に来ていた木村ヒカルとご飯。23歳チームに混じっておっさん1人。最近こういうの多いなあ。ぱぱんが、ぱん。

Vampillia feat.金子理江、記念すべきお披露目ライブ!『いいにおいのする映画』も楽しみにしてます。(写真クリックでKAI-YOUさんの記事に飛べます)

Vampillia feat.金子理江、記念すべきお披露目ライブ!『いいにおいのする映画』も楽しみにしてます。(写真クリックでKAI-YOUさんの記事に飛べます)



■5.1(金)
夏っぽい気温。街は世間はすっかりGWモードになってきている。下北沢で6ojma本間君、SUBPOKKE川端君と5.16(土)開催の「HEADPHONE CONNECTION」についてあれこれ。夕方、かつてMOOSIC LAB 2013に参加してくれたアニメーション作家・秦俊子監督とお茶。近況報告。何かちょっとピンとくる企画を思いついたりつかなかったり。レンタルDVDで『寄生獣』観る。20年前くらいに読んだ漫画がフラッシュバックしてノスタル爺。ぱぱんが、ぱん。
/home/admin/tyo.eyescream.jp/public_html/wp-content/themes/tyo/taxonomy-blog_author.php