EYESCREAM.JP – For Creative Living

teamLab

teamLab

プログラマ、エンジニア、CGアニメーター、絵師、数学者、建築家、ウェブデザイナー、グラフィックデザイナー、編集者など、デジタル社会の様々な分野のスペシャリストから構成されているウルトラテクノロジスト集団。アート・サイエンス・テクノロジー・クリエイティビティの境界を曖昧にしながら活動している。

静岡県浜松市のファミリーリゾートホテル「浜名湖レークサイドプラザ」にて、『チームラボ お絵かき水族館』を展示します。期間は、2015年8月1日(土)~8月31日(月)まで。

展示詳細:http://kids.team-lab.com/event/hamanako/

■出品作品
お絵かき水族館 / Sketch Aquarium
チームラボ, 2013
作品:http://www.team-lab.net/all/products/aquarium.html
作品動画:http://youtu.be/AnAqB7LZUb8

この水族館は、みんなが描いた魚たちが泳ぐ水族館です。
「紙」に自由に魚の絵を描きます。すると、みんなが描いた魚と共に、目の前の巨大な水族館で、その魚たちが泳ぎ出します。自分達の描いた魚に触ることもでき、触られると魚は、いっせいに逃げ出します。エサ袋に触ることによって、魚にエサをあげることもできます。

▼チームラボアイランド -学ぶ!未来の遊園地- とは
共同で創造する「共創(きょうそう)」の体験を学ぶ遊園地です。

現状の教育は、暗記重視で、クリエイティブな面は伸ばされるどころか、押さえつけられます。
そして、小さい頃から徹底して均質的な能力を伸ばすことに集中されます。宿題は個人で行い、テストも個人で受け、受験は個人で評価されます。つまり、個人プレイを叩きこまれているのです。

しかし、社会では、チームでクリエイティブな成果を出す力が非常に大事になってきていると思っています。
「共創」、それが、今、子どもたちの学びにとってもっとも大事だと思っています。

最新のデジタルテクノロジーを使い、子どもたちが同じ空間で、自由に体を動かし、互いに影響を与えながら、共同的で創造的でアートな体験を楽しむ。そのような体験を通して、共同で創造していくことができる人間になってもらいたい、そういう願いから生まれた未来の遊園地です。
http://kids.team-lab.com/

「チームラボ 学ぶ! 未来の遊園地」は、2013年11月に沖縄のデパート「リウボウ」にて初めて展示を行い、その後、三重、大阪、福岡の開催を経て、ヨーロッパ初ミラノサローネ2014に出展しました。

〈チームラボアイランド -学ぶ!未来の遊園地-〉
埼玉「ららぽーと富士見」(4/1~)※初常設店舗
http://island.team-lab.com/event/lalaportfujimi/index.php

〈チームラボ お絵かき水族館〉
[今後の予定]
熊本「海フェスタくまもと」(7/18~8/2)
http://kids.team-lab.com/event/camk/

【開催概要】
チームラボ お絵かき水族館
会期:2015年8月1日(土)~8月31日(月)
会場:浜名湖レークサイドプラザ(〒431-1424 静岡県浜松市北区三ヶ日町下尾奈200
開館時間:10:00~20:30
休館日:なし
当日券:中学生以上:500円 3歳~小学生以下:300円
※2歳以下無料
※小学生は保護者の同伴が必要
※別途用紙代:100円/1枚
アクセス:
※電車でご利用の場合
浜松駅→JR約25分新所原駅→天竜浜名湖鉄道約15分奥浜名湖駅 →徒歩5分
豊橋駅→JR約10分新所原駅→天竜浜名湖鉄道約15分奥浜名湖駅 →徒歩5分
※車をご利用の場合
東京IC→東名高速道路約3時間→三ヶ日約10分
名古屋IC→東名高速道路約1時間→三ヶ日約10分
主催:株式会社マグナ.リゾート
共催:株式会社敷島屋
協力会社名:ぺんてる株式会社 http://www.pentel.co.jp/
株式会社PFU http://scansnap.fujitsu.com/jp/howto/documents/casestudy/team_lab.html
後援:プレミア・パートナーズ株式会社
URL:http://www.h-lsp.com/
香川県高松市内にあるサンポート高松にて開催される『香川ウォーターフロントフェスティバル2015』で、『チームラボと香川 夏のデジタルアート祭り』を実施。チームラボは、スマートフォンで打ち上げる「チームラボクリスタル花火」と描いたお遍路さんが動き出す新作「お絵かきピープル&お遍路さん」を展示。 期間は2015年7月25日(土)〜8月9日(日)まで。

香川ウォーターフロントフェスティバル2015:http://www.my-kagawa.jp/kagawa-waterfront/
チームラボと香川 夏のデジタルアート祭り:http://www.team-lab.net/latest/case/kagawawaterfront2015.html

■出品作品

チームラボクリスタル花火 / teamLab Crystal Fireworks
チームラボ, 2014
teamLab Crystal Fireworks_kagawa_hanabi_main_R
作品:http://www.team-lab.net/all/products/crystalfireworks.html
作品動画:https://youtu.be/8rKsRB9MTyM

お絵かきピープル&お遍路さん
チームラボ, 2015
SketchPeople_main_R
※イメージ画像
作品:http://www.team-lab.net/all/products/people-ohenro.html
作品動画:https://youtu.be/nctEaDPdytE(参考映像)

【開催概要】
チームラボと香川 夏のデジタルアート祭り

会期:2015年7月25日(土)~8月9日(日)
会場:サンポート高松(香川県高松市サンポート2-1
開館時間:
チームラボクリスタル花火:19:00~21:00
お絵かきピープル&お遍路さん:17:00~21:00
料金:なし
主催:香川ウォーターフロント・フェスティバル実行委員会
URL:http://www.my-kagawa.jp/kagawa-waterfront/

京王線新宿駅イベントスペースにて、第82回日本ダービーバージョンの『チームラボカメラ』を導入します。期間は、2015年5月25日(月)〜5月31日(日)。

「teamLabCamera(チームラボカメラ)」とは、自動的に撮影を行うFacebook連動型のデジタルサイネージです。サイネージの前に立ち、撮影ボタンを押すと自動的に撮影が始まり、様々な加工を施された画像が、特設ページにアップロードされます。今回は、「第82回日本ダービー」のために、7種類日替わりのスポーツ新聞風ビジュアルの「チームラボカメラ 日本ダービーver.」を、ご用意致しました。

スタートボタンを選択すると、画面にフレームが現れます。制限時間内にポーズを決め、その瞬間を撮影します。写真は自動で加工され、完成した写真は日本ダービーの特設Facebookページ(https://www.facebook.com/nipponderby.labcamera)にアップロードされるので、自由にダウンロードやシェアすることができます。また、今回は京王線新宿駅のデジタルサイネージにも自動アップロードされます。

日本ダービー特設Facebookページ:https://www.facebook.com/nipponderby.labcamera(※イベント当日に公開)
展示詳細:http://www.team-lab.net/latest/case/camera_derby.html

【開催概要】
第82回日本ダービーバージョン『チームラボカメラ』
導入期間:2015年5月25日(月)〜5月31日(日)
設置場所:京王線新宿駅イベントスペース
営業時間:2015年5月25日(月)〜5月30日(土) 10:00〜19:00、5月31日(日) 10:00〜14:00
料金:無料

■JRAとは
http://jra.jp/

新潟県「新潟県立自然科学館」にて『チームラボアイランド -学ぶ!未来の遊園地-』を新潟県初開催。

チームラボが進める教育プロジェクト「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」の中から、「お絵かき水族館」「まだ かみさまが いたるところにいたころの ものがたり」「光のボールでオーケストラ」「天才ケンケンパ」「小人が住まうテーブル」の計5作品を展示します。期間は、2015年7月25日(土)~8月23日(日)まで。

展示詳細:http://island.team-lab.com/event/sciencemuseum_niigata/index.php

■出品作品
お絵かき水族館 / Sketch Aquarium
チームラボ, 2013
作品:http://www.team-lab.net/all/products/aquarium.html
作品動画:http://youtu.be/AnAqB7LZUb8

まだ かみさまが いたるところにいたころの ものがたり /Story of the Time when Gods were Everywhere
紫舟+チームラボ, 2013, インタラクティブデジタルインスタレーション, 書: 紫舟, 音楽: 高橋英明
作品:http://www.team-lab.net/all/products/stgse.html
作品動画:http://youtu.be/byJRFGkxHVo

光のボールでオーケストラ / Light Ball Orchestra
チームラボ, 2013, インタラクティブインスタレーション, 音楽: 高橋英明
作品:http://www.team-lab.net/all/products/orchestra.html
作品動画:http://youtu.be/R8qinL2-U8c

天才ケンケンパ / Hopscotch for Geniuses
チームラボ, 2013
作品:http://www.team-lab.net/all/products/kenkenpa.html
作品動画:http://youtu.be/gzVZ_4lBlJ8

小人が住まうテーブル/ A Table where Little People Live
チームラボ, 2013
作品:http://www.team-lab.net/all/products/kobitotable.html
作品動画:http://youtu.be/2n-DU58jjKE

▼チームラボアイランド -チームラボ 学ぶ!未来の遊園地- とは
共同で創造する「共創(きょうそう)」の体験を学ぶ遊園地です。

現状の教育は、暗記重視で、クリエイティブな面は伸ばされるどころか、押さえつけられます。
そして、小さい頃から徹底して均質的な能力を伸ばすことに集中されます。宿題は個人で行い、テストも個人で受け、受験は個人で評価されます。つまり、個人プレイを叩きこまれているのです。

しかし、社会では、チームでクリエイティブな成果を出す力が非常に大事になってきていると思っています。
「共創」、それが、今、子どもたちの学びにとってもっとも大事だと思っています。

最新のデジタルテクノロジーを使い、子どもたちが同じ空間で、自由に体を動かし、互いに影響を与えながら、共同的で創造的でアートな体験を楽しむ。そのような体験を通して、共同で創造していくことができる人間になってもらいたい、そういう願いから生まれた未来の遊園地です。
http://kids.team-lab.com/

「チームラボ 学ぶ! 未来の遊園地」は、2013年11月に沖縄のデパート「リウボウ」にて初めて展示を行い、その後、三重、大阪、福岡の開催を経て、ヨーロッパ初ミラノサローネ2014に出展しました。

〈チームラボアイランド -学ぶ!未来の遊園地-〉
[開催中]
埼玉「ららぽーと富士見」(4/1~)※初常設店舗
http://island.team-lab.com/event/lalaportfujimi/index.php

北海道「千歳アウトレットモール・レラ」(~5/18)
http://kids.team-lab.com/contents/lp/rera.html

東京「東京サマーランド」(~5/31)
http://kids.team-lab.com/event/summerland/

中国「長春市新天地購物公園(〜7/31)
http://kids.team-lab.com/event/xintendimall/

[今後の予定]
中国「廣西南寧嘉和城」(5/16〜8/16)
http://kids.team-lab.com/event/guangxi/

長野「井上アイシティ21」(7/29〜8/30)
http://island.team-lab.com/event/icity/index.php

大阪「京セラドーム大阪9Fスカイホール」(7/4〜8/31)
http://island.team-lab.com/event/kyoceradome_osaka/index.php

福岡「ホークスタウンモール」(7/10〜9/27)
http://island.team-lab.com/event/hawkstown/index.php

鹿児島「山形屋」(7/24〜8/20)
http://island.team-lab.com/event/yamakataya/index.php

【開催概要】
チームラボアイランド -学ぶ!未来の遊園地-
会期:2015年7月25日(土)~8月23日(日)
会場:新潟県立自然科学館(〒950-0948 新潟県新潟市中央区女池南3-1-1
開館時間:9:30~17:00(最終入場16:30)
休館日:期間中無休
入場料:一般:900円、3才~中学生:600円
※別途、新潟県立自然科学館の入館料がかかります
※2歳以下無料 ※小学生未満は保護者の同伴が必要
お問合せ:新潟県立自然科学館(025-283-3331)、新潟テレビ21(025-222-1117)
アクセス:http://www.sciencemuseum.jp/niigata/6-1.php
主催:UX新潟テレビ21、新潟県立自然科学館
協賛:新潟デザイン専門学校、新潟コンピュータ専門学校、国際映像メディア専門学校、ダイニチ工業、リビングギャラリー、大和ハウス工業新潟支店、第四銀行、コープにいがた、モリタ装芸
協力会社名:ぺんてる株式会社 http://www.pentel.co.jp/
株式会社PFU http://scansnap.fujitsu.com/jp/howto/documents/casestudy/team_lab.html
URL:http://www.sciencemuseum.jp/niigata/

Kirishima_kusho       
霧島酒造株式会社が、宮崎県宮崎市橘通りに大型LEDビジョン『霧島スカイビジョン』(※1)を導入するに伴い、チームラボが霧島酒造の映像作品を制作しました。

霧島酒造が作る本格焼酎の原点である南九州の雄大な霧島連山、咲き乱れるミヤマキリシマ、群れ飛ぶサシバ、名水「霧島裂罅水(きりしまれっかすい)」といった自然の恵みを映像で表現しました。

※1:『霧島スカイビジョン』 プレスリリース – 霧島酒造株式会社
http://www.kirishima.co.jp/news/

Kirishima_kusho

【概要】
導入日:2015年5月11日(月)〜
設置場所:宮崎県宮崎市(〒880-0805 宮崎県宮崎市橘通東4丁目1−1瀬尾ビル
時間:7:00〜25:00 (5月11日は 18:00から25:00まで)

▼霧島酒造株式会社
霧島酒造株式会社は、宮崎県都城市にて1916年初蔵出し以来、品質にこだわった焼酎造りに励んで参りました。
霧島連山の麓、地下150mより湧き出た「霧島裂罅水」と、南九州産のサツマイモ「黄金千貫」を使用した、本格芋焼酎「白霧島」「黒霧島」が代表銘柄です。
2012、2013年と、2年連続焼酎メーカー売上高ランキングトップを頂き、来年2015年5月で100周年を迎えます。
食文化と焼酎の出会いに感謝しながら、これからも焼酎のさらなる味わいを追求して参ります。
http://www.kirishima.co.jp/

/home/admin/tyo.eyescream.jp/public_html/wp-content/themes/tyo/taxonomy-blog_author.php