EYESCREAM.JP – For Creative Living

teamLab

teamLab

プログラマ、エンジニア、CGアニメーター、絵師、数学者、建築家、ウェブデザイナー、グラフィックデザイナー、編集者など、デジタル社会の様々な分野のスペシャリストから構成されているウルトラテクノロジスト集団。アート・サイエンス・テクノロジー・クリエイティビティの境界を曖昧にしながら活動している。

チームラボでは、プログラミングのスキルで最終面接まで選考がスキップできる「オンライン・プログラミング採用」を2016年4月28日(木)から開始します。
プログラミング言語、経歴、新卒・中途問わず、オンラインで、いつでもどこでもチームラボの採用選考を受けることが可能です。どなたでもお気軽にご参加下さい。募集職種はテクノロジー職です。

チームラボ オンライン・プログラミング採用 WEBサイト: https://runner.team-lab.com/ (2016年4月28日(木)〜)

サイトからエントリー完了後、登録されたメールアドレスに専用ページのURLが送付されます。
専用ページにアクセス後、スタートボタンを押したタイミングで、HTTPリクエストを送り、制限時間内に最大スコアを出す為のプログラムを実装する「プログラミングコンテスト」形式の課題が発表され、プログラミング開始となります。
課題用のWebAPIを効果的に扱うプログラム(プログラム言語は問いません)を実装し、制限時間内(3時間)で可能な限りスコアを伸ばしましょう。その最終スコアがあなたの成績になります。

▼テクノロジー職とは
テクノロジー職は、大規模なシステム開発、WEB・アプリ開発、アート作品などのプログラミング、システム設計などを行います。自然言語処理を使った検索エンジンの開発・導入、統計確率を使ったレコメンデーションエンジンの開発・導入、画像処理を使ったARの開発、Unityでの3D開発なども行います。また開発だけではなく企画からも携わります。

<制作実績(一部)>
■チームラボクリスタルツリー
https://www.team-lab.net/jp/works/crystaltree
スマートフォンなどでコントロールできる立体映像システムによる立体ディスプレイである
『インタラクティブ4Dビジョン』によって、映像のように動かすことができる立体の彫刻。

【ポイント】
node.js、websocket、無線AP、OSC、udp socket、Cinder、3Dモデルのリアルタイムマッピング、Color Rendering、ruby、sinatra、javascript、HTML5、cssアニメーション、シングルページアプリケーション

■ダブルチェック
http://medical-polygon.jp/
薬剤の認識を行い、調剤薬局で調剤過誤防止のために使ってもらうために開発したシステム。

【ポイント】
画像認識、薬剤認識装置、薬剤認識手法、局所特徴量、C++・Python、Objective-C、特許、国際会議論文

■teamLabBall
http://www.team-lab.com/teamlabball
球体に手を触れると、光の色が変わったり、音色が鳴り響いたりします。
各球体は、無線によるP2P(Peer to Peer)で同期しているので、全ての球体を一斉に同じ色に変えたり、空間内の照明の色を変えることもできる。

【ポイント】
arduino、加速度センサ、XBee、無線通信モジュール、マルチホッピング機能、長距離通信、Processing、OSC、MAX/MSP

■東急ハンズアプリ
http://www.team-lab.com/hands-net_app
東急ハンズの店舗商品と連動した、お買い物補助サービス。

【ポイント】
Obejective-C、java、位置情報取得、PHP、javascript、HTML5、CSS、サーチエンジン

【サイト情報】
チームラボ オンライン・プログラミング採用 WEBサイト
公開日: 2016年4月28日(木)
URL: https://runner.team-lab.com/

LACOSTE L!VE 原宿オリンピアアネックス店(東京・原宿)にて、「LACOSTE POLO ショップ」バージョンの『チームラボカメラ』と撮影された写真を表示するスライドショーを導入します。期間は、2016年4月29日(金)〜6月22日(水)まで。

「teamLabCamera(チームラボカメラ)」とは、自動的に撮影を行うFacebook連動型のデジタルサイネージです。サイネージの前に立ち、撮影ボタンを押すと自動的に撮影が始まり、様々な加工を施された画像が、LACOSTE L!VE 原宿オリンピアアネックス店のFacebookページにアップロードされます。
今回は、期間限定イベント「LACOSTE POLOショップ」のために、LACOSTEの2016年春夏コレクションのコミュニケーションテーマのなかから3つのテーマをフィーチャーした「チームラボカメラ@LACOSTE」を、ご用意致しました。第一弾はLACOSTEのアイコンであるポロシャツの素材「ピケ(鹿の子)」をインスパイアしたフレームが登場。今後、随時ほかの2テーマをインスパイアしたフレームが追加されます。

店内の「LACOSTE PHOTO BOOTH(ラコステ フォト ブース)で撮影された画像がLACOSTE L!VE 原宿オリンピアアネックス店のFacebookページのアルバムにアップロードされ、参加者は同Facebookページのアルバムより画像を自由にダウンロードし、シェアすることもできます。また、投稿された画像は店舗ウィンドーに設置された大型スクリーンにも表示されます。

今回の「teamLabCamera@LACOSTE」導入を記念して、画像を撮影し投稿された方の中から抽選でteamLabとの限定コラボレーションポロシャツが当たるキャンペーンを実施します。(詳しくは下記、プレゼントキャンペーン詳細に記載)

LACOSTE L!VE 原宿オリンピアアネックス店Facebookページ: https://www.facebook.com/LacosteLiveHarajuku
キャンペーン詳細: http://www.lacoste.jp/topics/events/18
詳細: http://www.team-lab.com/news/lacoste2016

【開催概要】
LACOSTE POLO ショップ
場所: LACOSTE L!VE 原宿オリンピアアネックス店
導入期間: 2016年4月29日(金)〜6月22日(水)
設置場所: (東京都渋谷区神宮前6-31-21
営業時間: 月~木曜: 11:30~20:00、金曜: 11:30~21:00、土曜: 11:00~21:00、日曜: 11:00~20:00
料金:無料

■LACOSTE POLO ショップとは
http://www.lacoste.com/us/polo-shop.html
チームラボは、バンコクのセントラルワールドで、タイで初めての展覧会を開催します。
「teamLab IsLands: Dance! Art Museum, Learn & Play! Interactive Theme Park」は、チームラボのアートと共同的で創造的な人間になることをテーマにしたインタラクティブテーマパークによる大規模な展覧会です。
2015年は、東京のお台場に46万人以上が訪れ、世界最大のクリエイティブ系デジタルメディアの一つdesignboomの「TOP 10 art exhibitions of 2015」に選ばれた展覧会を、2016年2月は、アメリカのシリコンバレーではじめてアートが受け入れられたと言われた展覧会を開催。3月にはシンガポールのマリーナベイサンズで、はじめての常設展をオープンし、国内の主要な新聞2紙でフロントページを飾るなど、世界各地で大絶賛され、成功をおさめています。

本展は、今回はじめて公開されるアート作品「花と人、コントロールできないけれども、共に生きる – A Whole Year per Hour」など、アート5作品と、共創の知育をテーマにしたインタラクティブテーマパークの8作品を展示します。期間は、2016年5月1日(日)~2016年7月31日(日)まで。

詳細: http://exhibition.team-lab.net/bangkok

<アート作品>
花と人、コントロールできないけれども、共に生きる / Flowers and People, Cannot be Controlled but Live Together – A Whole Year per Hour
teamLab, 2014 -, Interactive Digital Installation, Endless, Sound: Hideaki Takahashi
作品: https://www.team-lab.net/jp/works/flowerandpeople-wholeyear
作品動画: https://youtu.be/mu8exgMM6N4

追われるカラス、追うカラスも追われるカラス、そして分割された視点 / Crows are Chased and the Chasing Crows are Destined to be Chased as Well, Division in Perspective – Light in Dark
teamLab, 2014, Digital Installation, 4min 20sec (loop), 7 channels, Sound: Hideaki Takahashi
CrowsarechasedandthechasingcrowsaredestinedtobechasedaswellDivisioninPerspective窶鏑ightinDark_main.jpg 作品: https://www.team-lab.net/jp/works/crows_dark
作品動画: https://youtu.be/tjfDZP9YOcs

Nirvana
teamLab, 2013, Digital Work, 6min 20sec (loop), 8 channels
作品: https://www.team-lab.net/jp/works/nirvana
作品動画: https://youtu.be/J5aGNryim5c

花と屍 剝落 十二幅対 / Flower and Corpse Glitch Set of 12
teamLab, 2012, Digital Work, 2min (loop), 12 channels
作品: https://www.team-lab.net/jp/works/flowerandcorpseglitch
作品動画: https://youtu.be/hXLa4s3TnyY


百年海図巻 アニメーションのジオラマ / 100 Years Sea Animation Diorama
teamLab, 2009, Digital Installation, 10min, 5 channels, Sound: Hideaki Takahashi
1600_100-Years-Sea-Animation-Diorama_main
作品: https://www.team-lab.net/jp/works/100yearssea-2
作品動画: https://youtu.be/pDKzdS9Alfw

<Learn & Play! Interactive Theme Park>
お絵かきタウン / Sketch Town
teamLab, 2014, Interactive Digital Installation
作品: https://www.team-lab.net/jp/works/sketchtown
作品動画: https://youtu.be/ZVcWKBTVbvE

お絵かきタウンペーパークラフト / Sketch Town Papercraft
teamLab, 2015
お絵かきタウンペーパークラフト_Sketch Town Papercraft_main.jpg 作品: https://www.team-lab.net/jp/works/sketchtown_papercraft
作品動画: https://youtu.be/EGwynQ2_UaI

つながる!積み木列車 / Connecting! Train Block
teamLab, 2013, Interactive Digital Installation
作品: https://www.team-lab.net/jp/works/trainblock
作品動画: http://youtu.be/wWFsTg-qDJo

まだ かみさまが いたるところにいたころの ものがたり /Story of the Time when Gods were Everywhere
Sisyu + teamLab, 2013, Interactive Digital Installation, Calligraphy: Sisyu, Sound: Hideaki Takahashi
作品: https://www.team-lab.net/jp/works/stgse
作品動画: http://youtu.be/byJRFGkxHVo

つくる!僕の天才ケンケンパ / Create! Hopscotch for Geniuses
teamLab, 2015
つくる!僕の天才ケンケンパ_Create! Hopscotch for Geniuses.jpg 作品: https://www.team-lab.net/jp/works/create-hopscotch
作品動画: https://youtu.be/IcDNF-wWkEU

お絵かき水族館 / Sketch Aquarium
teamLab, 2013, Interactive Digital Installation
作品: https://www.team-lab.net/jp/works/aquarium
作品動画: http://youtu.be/AnAqB7LZUb8

小人が住まうテーブル/ A Table where Little People Live
teamLab, 2013, Interactive Digital Installation
作品: https://www.team-lab.net/jp/works/kobitotable
作品動画: http://youtu.be/2n-DU58jjKE

光のボールでオーケストラ / Light Ball Orchestra
teamLab, 2013-, Interactive Installation, Sound: teamLab
作品: https://www.team-lab.net/jp/works/orchestra
作品動画: http://youtu.be/R8qinL2-U8c

▼チームラボアイランド -学ぶ!未来の遊園地- とは
社会の変化は今後ますます加速していき、テクノロジーは急激に発達し、現状ある多くの仕事は機械によって代行されていくだろうと考えられています。今の子どもたちは、30年後、僕らが想像もできないような新たな仕事を生み出していることでしょう。これからの社会では、人間にしかできないこと、つまり、創造性が最も大事になっていくのです。

人間は本来、創造的です。しかし、現状の教育では、正解が常にひとつだけで、他はすべて不正解という問題の訓練ばかりです。逆に、自由な発想や他人と違った行動は、正解にならないどころか、まちがったものとして矯正されます。それによって、無自覚に間違えを恐れ、本来の創造性を失っていっているのです。

しかし、実際の社会には、正解がひとつだけで、他はすべて不正解だという問題なんてありません。次々に新たに生み出すことが可能な無限にある解答の中から、他人が喜ぶ解答を創り出せば、それが新しい正解だという問題ばかりなのです。

創造性は、インタラクティブで、はっきりとした境界があるわけではなく、様々な分野の相互作用で、明確な正解も不正解もない問題を乗り越えていくのです。

そして、現状、テストは個人で受け、個人の能力で評価されます。知らずに、個人主義を徹底的に叩き込まれているのです。さらに、現代の多くの人々は、スマートフォンに夢中になっています。脳は、スマートフォンを通して誰かとつながっているかもしれないが、身体は徹底した個人になってしまっているのです。

人間は、他者とともにあらゆる体験を通してこの世界について学んでいますし、他者とともに動きながら身体でものを考えています。そして、人間は、チームで創造的な成果を出し、社会を発展させているのです。共同的で創造的な体験、つまり、「共創」の体験、それが、今、人々にとって非常に大事なのではないかと考えています。

同じアート空間で、自由に体を動かし、互いに影響を与えながら、共創の体験を楽しむ場を創っていけないだろうか。そして、そのような体験を楽しむことを通して、日々を共創的なものへ変えていけるのではないだろうか、そういう願いから『チームラボアイランド -学ぶ!未来の遊園地-』は、生まれました。

【開催概要】
teamLab IsLands: Dance! Art Museum, Learn & Play! Interactive Theme Park

会期: 2016年5月1日(日)~2016年7月31日(日)
会場: THE SPACE, 3rd Floor, CentralWorld(999/9 Rama I Rd, 10330, Thailand
休館日: なし
時間: 10:00-13:00、13:00-16:00、16:00-20:00
料金: 350バーツ ※ただし身長が80cm以下の幼児は無料
チケット販売所: ThaiTicketMajor: TEL: (+66)0-2262-3838
www.thaiticketmajor.com
共催: BEC-Tero
協賛: Singha Drinking Water, Scotch Kitz
機材協力: Panasonic
URL: http://exhibition.team-lab.net/bangkok

■BEC-Tero
http://www.bectero.com/index.php

■パナソニック
http://www.panasonic.com/jp/home.html

総合エレクトロニクスメーカー。ブランドスローガンである”A Better Life, A Better World”の実現を目指す。プロジェクターや業務用ディスプレイを駆使したビジュアルソリューションをはじめ、多様なBtoBソリューションを提供。
teamLab IsLands: Dance! Art Museum, Learn & Play! Interactive Theme Park」のOfficial Projection Partnerとして、多彩な映像表現をサポート。

「チームラボアイランド -学ぶ!未来の遊園地-」を、長野市のショッピングプラザアゲイン”アゲインホール”と、山形村の百貨店井上アイシティ21″ウェルアップホール”で今夏、長野県で同時開催します。
今回が初開催となる長野会場では、チームラボが進める教育プロジェクト「チームラボアイランド -学ぶ!未来の遊園地-」の中から、「お絵かき水族館」、「天才ケンケンパ」、「まだ かみさまが いたるところにいたころの ものがたり」、「小人が住まうテーブル」、「光のボールでオーケストラ」の計5作品を展示します。
また、昨年に続く開催となる松本会場では、長野県初展示となる「お絵かきタウン」、「お絵かきタウンペーパークラフト」、「つながる!積み木列車」など、計6作品を展示します。期間は、長野会場・松本会場共に、2016年7月15日(金)~8月21日(日)まで。

展示詳細: http://island.team-lab.com/event/nagano2016/

■展示作品
お絵かき水族館 / Sketch Aquarium @長野会場・松本会場
teamLab, 2013, Interactive Digital Installation
作品: https://www.team-lab.net/jp/works/aquarium
作品動画: http://youtu.be/AnAqB7LZUb8

まだ かみさまが いたるところにいたころの ものがたり /Story of the Time when Gods were Everywhere @長野会場
Sisyu + teamLab, 2013, Interactive Digital Installation, Calligraphy: Sisyu, Sound: Hideaki Takahashi
作品: https://www.team-lab.net/jp/works/stgse
作品動画: http://youtu.be/byJRFGkxHVo

光のボールでオーケストラ / Light Ball Orchestra @長野会場・松本会場
teamLab, 2013-, Interactive Installation, Sound: teamLab
作品: https://www.team-lab.net/jp/works/orchestra
作品動画: http://youtu.be/R8qinL2-U8c

天才ケンケンパ / Hopscotch for Geniuses @長野会場・松本会場
teamLab, 2013-, Interactive Digital Installation, Sound: Hideaki Takahashi, teamLab
作品: https://www.team-lab.net/jp/works/kenkenpa
作品動画: https://youtu.be/JoSRpgAqD-I

小人が住まうテーブル/ A Table where Little People Live @長野会場
teamLab, 2013, Interactive Digital Installation
作品: https://www.team-lab.net/jp/works/kobitotable
作品動画: http://youtu.be/2n-DU58jjKE

お絵かきタウン / Sketch Town @松本会場
teamLab, 2014, Interactive Digital Installation
作品: https://www.team-lab.net/jp/works/sketchtown
作品動画: https://youtu.be/ZVcWKBTVbvE

お絵かきタウンペーパークラフト / Sketch Town Papercraft @松本会場
teamLab, 2015
お絵かきタウンペーパークラフト_Sketch Town Papercraft_main.jpg作品: https://www.team-lab.net/jp/works/sketchtown_papercraft
作品動画: https://youtu.be/EGwynQ2_UaI

つながる!積み木列車 / Connecting! Train Block @松本会場
teamLab, 2013, Interactive Digital Installation
作品: https://www.team-lab.net/jp/works/trainblock
作品動画: http://youtu.be/wWFsTg-qDJo

▼チームラボアイランド -学ぶ!未来の遊園地- とは
社会の変化は今後ますます加速していき、テクノロジーは急激に発達し、現状ある多くの仕事は機械によって代行されていくだろうと考えられています。

私達は、今の子どもたちが、30年後にどんな仕事をしているか、想像できません。

今後の社会では、人間にしかできないこと、つまり、創造性が、最も大事になってきていくのです。

人間は本来、創造的です。しかし、現状の教育では、正解が常にひとつだけで、他はすべて不正解という問題の訓練ばかりです。逆に、自由な発想や他人と違った行動は、正解にならないどころか、まちがったものとして矯正されます。それによって、無自覚に間違えを恐れ、本来の創造性を失っていっているのです。
しかし、実際の社会には、正解がひとつだけで、他はすべて不正解だという問題なんてありません。次々に新たに生み出すことが可能な無限にある解答の中から、他人が喜ぶ解答を創り出せば、それが新しい正解だという問題ばかりなのです。
創造性は、インタラクティブで、はっきりとした境界があるわけではなく、様々な分野の相互作用で、明確な正解も不正解もない問題を乗り越えていくのです。

そして、現状、テストは個人で受け、個人の能力で評価されます。知らずに、個人主義を徹底的に叩き込まれているのです。さらに、現代の多くの人々は、スマートフォンに夢中になっています。脳は、スマートフォンを通して誰かとつながっているかもしれないが、身体は徹底した個人になってしまっているのです。

人間は、他者とともに、あらゆる体験を通してこの世界について学んでいますし、動きながら身体でものを考えています。そして、人間は、チームで創造的な成果を出し、社会を発展させているのです。

共同的で創造的な体験、つまり、「共創」の体験、それが、今、人々にとって非常に大事なのではないかと考えています。

同じアート空間で、自由に体を動かし、互いに影響を与えながら、共創の体験を楽しむ場を創っていけないだろうか。そして、そのような体験を楽しむことを通して、日々を共創的なものへ変えていけるのではないだろうか、そういう願いから生まれたプロジェクトなのです。
http://island.team-lab.com/

「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」は、2013年11月に沖縄のデパート「リウボウ」にて初めて展示を行い、その後、三重、大阪、福岡の開催を経て、ヨーロッパ初ミラノサローネ2014に出展。また、チームラボがこれまで発表してきたアート作品と遊園地を一度に体験できる世界初の企画展「チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地」を、2014年11月、日本科学未来館で開催し、約47万人を動員しました。また、「チームラボアイランド -学ぶ!未来の遊園地-」の国内・海外累計来場者数が200万人を達成しました。

<その他 イベント詳細>
http://island.team-lab.com/#event

【開催概要】
<長野会場>チームラボアイランド -学ぶ!未来の遊園地- in信州
期間: 2016年7月15日(金)~8月21日(日)
会場: ショッピングプラザアゲイン7F”アゲインホール”(長野市北石堂町1429-1
休館日: 会期中無休
時間: 10:30~19:00(ご入場は閉場の30分前まで)
料金: 前売: 大学生以上: 1,000円、高校・中学生: 700円、3歳〜小学生: 500円 
当日: 大学生以上: 1,200円、高校・中学生: 800円、3歳〜小学生: 600円
リピート割: 100円引き ラボin信州2016チケットの半券持参(長野・松本共通)
※2歳以下無料。小学生以下は保護者(高校生以上)の同伴が必要。
※障害者手帳提示者本人1名無料。(付き添いの方は有料となります。)
問い合わせ: 会期前: スーパーキャスト: 026-263-1000(平日10:00~19:00)、
会期中: ハローダイヤル  050-5548-8686(全日8:00~22:00)
主催: テレビ信州、スーパーキャスト
後援: 長野県、長野県教育委員会、長野県保育連盟、長野県私立幼稚園協会、長野市、長野市教育委員会、
千曲市、千曲市教育委員会、須坂市、須坂市教育委員会、上田市、上田市教育委員会、妙高市、妙高市教育委員会、上越市、上越市教育委員会、信濃毎日新聞社、読売新聞長野支局、FM長野、アルピコ交通
協力: ぺんてる株式会社 http://www.pentel.co.jp/
展示詳細: http://island.team-lab.com/event/nagano2016/

<松本会場>チームラボアイランド -学ぶ!未来の遊園地- in信州
期間: 2016年7月15日(金)~8月21日(日)
会場: 井上アイシティ21″ウェルアップホール”(長野県東筑摩郡山形村7977
休館日: 会期中無休
時間: 10:00~19:00(ご入場は閉場の30分前まで)
料金: 前売: 大学生以上: 1,000円、高校・中学生: 700円、3歳〜小学生: 500円 
当日: 大学生以上: 1,200円、高校・中学生: 800円、3歳〜小学生: 600円
リピート割: 100円引き ラボin信州2016チケットの半券持参(長野・松本共通)
※2歳以下無料。小学生以下は保護者(高校生以上)の同伴が必要。
※障害者手帳提示者本人1名無料。(付き添いの方は有料となります。)
※井上友の会: 井上友の会カードご提示で100円引き(松本会場のみ、ご本人様のみ)
問い合わせ: 会期前: テレビ信州チケットセンター : 026-225-0055(平日10:00~18:00)、会期中: 井上アイシティ21: 0263-98-4521(全日10:00~20:00)
無料駐車場: 2,000台
主催: テレビ信州、井上百貨店
後援: 長野県、長野県教育委員会、長野県保育連盟、長野県私立幼稚園協会、松本市、松本市教育委員会、塩尻市、塩尻市教育委員会、安曇野市、安曇野市教育委員会、大町市、大町市教育委員会、池田町、池田町教育委員会、松川村、松川村教育委員会、山形村、山形村教育委員会、朝日村、朝日村教育委員会、諏訪市、諏訪市教育委員会、岡谷市、岡谷市教育委員会、茅野市、茅野市教育委員会、信濃毎日新聞社、読売新聞長野支局、FM長野、アルピコ交通
協力: ぺんてる株式会社 http://www.pentel.co.jp/
展示詳細: http://island.team-lab.com/event/matusmoto2016/

東京ガイドマップ歌舞伎町センター(東京・歌舞伎町)に、観光ガイドとして「Digital Information Wall」を導入。また、SNS戦略として「チームラボカメラ」を導入。2016年4月21日(木)から。

「teamLabCamera(チームラボカメラ)」とは、自動的に撮影を行うFacebook連動型のデジタルサイネージです。サイネージの前に立ち、撮影ボタンを押すと自動的に撮影が始まり、様々な加工を施された画像が、Facebookページにアップロードされます。今回は、東京ガイドマップ歌舞伎町センターのために、「teamLabCamera 東京ガイドマップ歌舞伎町ガイドセンターver.」を、2種類ご用意致しました。

スタートボタンを選択すると、画面にフレームが現れます。制限時間内にポーズを決め、その瞬間を撮影します。写真は自動で加工され、完成した写真は東京ガイドマップ歌舞伎町センターの公式Facebookページ(https://www.facebook.com/TGM.camera/)にアップロードされるので、自由にダウンロードやシェアすることができます。

公式Facebookページ: https://www.facebook.com/TGM.camera/
展示詳細: http://www.team-lab.com/news/tgm2016

■導入プロダクト
デジタルインフォメーションウォール / Digital Information Wall
teamLab, 2013


作品動画: https://youtu.be/u27EDZYu0GM

大型タッチパネルディスプレイを使って、インタラクティブなコンテンツを表示する、商業施設向けのタッチパネル式館内案内、およびショーウィンドウシステムのβ版。商業施設の各店舗が扱う膨大な商品データから、一度に約1,000枚の写真を画面に表示することが可能です。写真には商品の詳細情報を付与することができ、ユーザーの選んだ商品の詳細や売り場への案内に加えて、選択した商品の嗜好性に合わせた関連商品も表示されます。

チームラボカメラ / teamLabCamera
teamLab, 2010-, Interactive Installation

詳細: http://www.team-lab.com/teamlabcamera
作品動画: https://youtu.be/R1RyxxMtRtU

「teamLabCamera(チームラボカメラ)」は、自動的に撮影を行うFacebook連動型のデジタルサイネージです。サイネージの前に立ち、撮影ボタンを押すと、自動的に撮影が始まり、様々な加工を施された画像が Facebookページにアップロードされます。

【概要】
東京ガイドマップ歌舞伎町センター

導入期間:  2016年4月21日(木)〜
設置場所: 東京ガイドマップ歌舞伎町センター(東京都新宿区歌舞伎町1-20-2 アパホテル新宿 歌舞伎町タワー1F)
営業時間: 9:30〜23:00

■株式会社インサイド・アウト
http://insideout-corp.jp/

/home/admin/tyo.eyescream.jp/public_html/wp-content/themes/tyo/taxonomy-blog_author.php