EYESCREAM.JP – For Creative Living

矢口正和

矢口正和

長野県松本市でセレクトショップANOTHER LOUNGEを開業して14年。自然豊かな地方都市で洋服文化を探求しながら松本の個性豊かな人々と出会う毎日。また好奇心旺盛な2人の子供と野山を駆け回る40代青春真っ只中。街に山に川にカメラ片手にあっちこっち。趣味は、写真・登山・キャンプ・スノーボード・釣り・椅子・北欧。

596A8582冬の夜空。

南の空には冬の星座の代名詞オリオン座が瞬き、おうし座のすばるも美しい。
(写真真ん中地上近くに冬の大三角形が見える。)

596A8591

星空を眺めながら写真を撮る。

安曇野の夜空は暗く自然が明るく、写真右下は松本の空はやっぱり街の電気で明るいと思った。

すると・・・無数の流れ星。

残念ながら幾枚か撮った写真には全く映し出されていませんでしたが、それは見事な流れ星。

丁度オリオン座の左側あたりから四方に降り注ぐ。

「3大流星群の一つ「ふたご座流星群」が15日未明、最も流星が多くなる見頃を迎える。」

残念ながら天気予報を確認するとここ数日はあまり芳しくない予報。

それでも、夜星空が見えていましたら是非皆様オリオンの左側辺りを眺めてみてください。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

高ボッチ高原は標高1,665メートルの高ボッチ山のなだらかな傾斜にある塩尻市と岡谷市、諏訪市にまたがる高原。

諏訪湖越しに富士山を望む素晴らしい眺望が楽しめ、国内有数の撮影スポットとして多くのカメラマンが全国から馳せ参じる山。

北アルプス、八ヶ岳、中央アルプス、南アルプスと日本のアルプスが全て見渡せる贅沢。

しかし、なんと言ってもこの高ボッチ山山頂からしか見ることの出来ない、諏訪湖、街、山越しのこの富士山。

多くの方が見事な写真に残すこの景色はここでしか見られない唯一無二の景色。
/home/admin/tyo.eyescream.jp/public_html/wp-content/themes/tyo/taxonomy-blog_author.php