EYESCREAM.JP – For Creative Living

チームラボ、新オープンする富山県美術館に「Digital Information Wall」を導入。同美術館が収蔵するポスターコレクションか...

ワンピース×チームラボ「デジタルアー島の冒険 」in 熊本を、鶴屋ホールにて開催。新作「お絵かきチョッパーペーパークラフト」など計4作品を展示。2017/4/26(水)~5/7(日)

チームラボ、大分県豊後高田市にある、昭和の町のテーマパーク『昭和ロマン蔵』の一角に、「チームラボギャラリー昭和の町」...
teamLab

teamLab

プログラマ、エンジニア、CGアニメーター、絵師、数学者、建築家、ウェブデザイナー、グラフィックデザイナー、編集者など、デジタル社会の様々な分野のスペシャリストから構成されているウルトラテクノロジスト集団。アート・サイエンス・テクノロジー・クリエイティビティの境界を曖昧にしながら活動している。

ワンピース×チームラボ「デジタルアー島の冒険 」in 熊本を、鶴屋ホールにて開催。新作「お絵かきチョッパーペーパークラフト」など計4作品を展示。2017/4/26(水)~5/7(日)

熊本出身の尾田 栄一郎氏による漫画『ONE PIECE』の最新体験型イベント、「ワンピース×チームラボ デジタルアー島の冒険 in熊本」を、鶴屋ホール(鶴屋百貨店 東館7階/熊本市 )にて開催。フジテレビお台場夢大陸の45日間で入場者29万人を記録した『ONE PIECE』最新体験型イベントが西日本に初上陸します。
新作の「お絵かきチョッパーペーパークラフト」と、「お絵かきチョッパー」、「トンタッタ族が住まうテーブル」、「チームラボカメラ 麦わらの一味vsDr.ボラム」の計4作品を展示。会場外には、ワンピースグッズが購入できる「デジタルアー島 お宝ショップ」も登場。
期間は、2017年4月26日(水)~5月7日(日)まで。

ワンピース公式サイト: https://one-piece.com/news/detail/20170213_5107
展示詳細: https://www.team-lab.net/jp/e/onepiece-kumamoto/

■展示作品
お絵かきチョッパー  ”ワンピース〜デジタルアー島の冒険〜”
teamLab, 2015
作品: https://www.team-lab.net/jp/w/sketchchopper
作品動画: https://youtu.be/ORjYmUgf1Pg

紙に麦わらの一味のチョッパ―を描くと、目の前の巨大なスクリーンで動き出します。
チョッパーに触ると、様々なアクションをします。
デジタルアー島のオリジナルキャラクターの悪の科学者・Dr.ボラムが登場したら、みんなの描いたチョッパーが、Dr.ボラムをやっつけます。

お絵かきチョッパーペーパークラフト  ”ワンピース〜デジタルアー島の冒険〜”
teamLab, 2017-, Paper
詳細: https://www.team-lab.net/jp/w/chopper-papercraft/

「お絵かきチョッパー」で描いた絵が、世界で一つだけのペーパークラフトになります。

「お絵かきチョッパー」で描いた絵が、展開図になります。
その展開図を組み立てると、世界で一つだけの「チョッパー」のペーパークラフトが出来上がります。

[育む力]
・空間把握力: 作成の過程を通じて、また、立体的になった姿を実際に触ることで、奥行きや高さのある世界を理解するようになります。
・次元の違いへの理解: 平面の絵が、立体になることで、そして、次に何を描こうかと想像することで、2次元の平面と、3次元の立体の関係、次元の違いを直感的に知ることになります。
・課題解決力: 目の前の情報から「どこを切り、どこを折り、どこを糊付けするか」を論理的に考え、集中し、困難を乗り越えます。

[遊び方]
1. お絵かきチョッパーを描きます。
2.チョッパーが描かれた紙をスキャンします。
3.チョッパーが展開図となってプリントアウトされます。
4. 展開図(ペーパークラフト)を自ら組み立て、立体的な作品をつくることができます。

トンタッタ族が住まうテーブル  ”ワンピース〜デジタルアー島の冒険〜”
チームラボ, 2015
作品: https://www.team-lab.net/jp/w/tontattatable
作品動画: https://youtu.be/9GDGGpd20yk

このテーブルは、アニメ「ワンピース」のストーリー中に登場するトンタッタ族が住んでいるテーブルです。
トンタッタ族たちはテーブルの中で走り回っていて、こちらには気付きません。
しかし、テーブルの上に手を置いたり物を置いたりすると、トンタッタ族は気付いて、飛び乗って来ます。
デジタルアー島のオリジナルキャラクターの悪の科学者・Dr.ボラムがたまに登場して、トンタッタ族を追いかけるので、手や物を使って、トンタッタ族をDr.ボラムから助けます。

チームラボカメラ 麦わらの一味vs Dr.ボラム ”ワンピース〜デジタルアー島の冒険〜”
teamLab, 2010-, Interactive Installation
作品: http://www.team-lab.com/odaibayumetairiku
作品動画: https://youtu.be/eBS22rcjmII

▼「デジタルアー島」とは?
ドレスローザへ向かう航海の途中謎の島、デジタルアー島に迷い込んでしまった麦わらの一味。
それはデジタルアー島を支配する悪の科学者Dr.ボラムが仕掛けた罠だった!
かわいいものが大好きなDr.ボラムはトンタッタ族やチョッパーをつかまえようと狙っています!
原作には登場しない謎の島で、完全オリジナルキャラクターのDr.ボラムを麦わらの一味といっしょにやっつけて、トンタッタ族やチョッパーを助けよう!
https://one-piece.com/news/detail/20170213_5107

【開催概要】
ワンピース×チームラボ「デジタルアー島の冒険 」in 熊本
期間: 2017年4月26日(水)~5月7日(日)
時間: 10:00~19:00(金曜・土曜は19:30まで)
※各日入場は閉場30分前まで。※最終日7日(日)のご入場は15:30まで。(16:00閉場)
休館日: なし
会場: 鶴屋ホール(鶴屋百貨店 東館 7階)(熊本県熊本市中央区手取本町6-1
料金: 大人(中学生以上)1,200円(前売 1,000円)、子ども(3歳~小学生)700円(前売 500円)
※混雑時は入場制限する場合がございます。
※ペーパークラフト、お絵かき用紙は別途料金(100円)が必要となります。
チケット購入先:
・セブンチケット(セブンイレブン各店) http://7ticket.jp/
・ローソンチケット 【Lコード:82435】
・チケットぴあ【Pコード:990-810】
・イープラス(ファミリーマート各店) http://eplus.jp/
・熊日プレイガイド(びぷれす熊日会館B1F) 
問い合わせ: テレビ熊本事業局: 096-351-1140(平日10時~17時)
主催: テレビ熊本
協力: 鶴屋百貨店、ぺんてる株式会社 http://www.pentel.co.jp/
URL: https://one-piece.com/news/detail/20170213_5107

BLOG TOP
/home/admin/tyo.eyescream.jp/public_html/wp-content/themes/tyo/single-blog.php