ART 2017.11.11

やけのはらも参加するユニットUNKNOWN MEのメンバーでもある大澤悠大が個展を開催中

EYESCREAM編集部
EYESCREAM編集部

Aroe inc.としてアートディレクション/グラフィックデザインを多数手掛けつつ、やけのはら、P-RUFF、H.TAKAHASHIからなるアンビエントユニットUNKNOWN MEのライブ映像も担当する大澤悠大による個展「Colored People」が、末広町PARK GALLERYで開催中だ。

人種、身分、性などあらゆる差別への問題意識を起点・基点とし、「人間のエネルギーを可視化するプロジェクト」という。作家のステートメントは以下。個展は11月19日までとなっている。

差別という行為は、言うまでもなくとても醜いものです。
アメリカでは『White People』『Colored People』に区分けされ、
人間が人種によって差別された歴史があります。
差別は人種だけでなく、身分、性別、性的少数者などに対しても行われます。
本プロジェクトは人間のエネルギーを可視化するプロジェクトです。
私は、人間の持っているエネルギーはとても強くて綺麗だと思います。
人間は『White People』『Colored People』など
表面的/身体的な特徴によって差別されるべきではなく、
それぞれ色とりどりのオーラを内包している美しい存在として
お互いに尊敬すべきだと考えています。
本プロジェクトが様々な差別問題に対しての、
美しい答えになることを願います。
ー 大澤悠大

INFORMATION

大澤悠大 個展「フル・カラード・ピープル」


会期:~2017年11月19日(日)
会場:PARK GALLERY(東京都千代田区外神田3-5-20)13:00 – 20:00
定休日:月・火 / 入場無料

Reception Party
2017年11月11日(土)17:00 – 20:00
LIVE:H.TAKAHASHI

FOLLOW US!!