ART 2017.10.09

金氏徹平、名和晃平、ヤノベケンジらが参加。広大な工場跡地を使ったアート展『Open Storage 2017』

EYESCREAM編集部
EYESCREAM編集部

大阪・北加賀屋の広大な鋼材加工工場・倉庫跡地を活用し、大型作品を無償で保管・展示している「MASK(MEGA ART STORAGE KITAKAGAYA)」。
そのMASKで保管されている大型現代アート作品の一般公開『Open Storage 2017』が、11月3日(金)から26日(日)まで実施される。
4度目の一般公開となる今年は、アーティストの金氏徹平が1,000㎡の敷地に収蔵された数々の作品と、工場跡の空間全体を活かしたインスタレーションに挑戦すると共に、宇治野宗輝、久保田弘成、名和晃平、やなぎみわ、ヤノベケンジの5名の作品が展示。
金氏徹平作品は、旧文化住宅をリノベーションした「千鳥文化」にも展示が拡張され、会期中には金氏徹平が参加するトークなど多数のイベントも開催される。
なお、会期中のオープン日は金・土・日・祝日のみのため、要注意。

INFORMATION

『OPEN STORAGE 2017 –見せる収蔵庫-』

金氏徹平「クリスピーな倉庫、クリーミーな部屋」
日時:2017年11月3日(金・祝)~26日(日)金土日祝のみ、計13日間
開場時間:12:00 – 18:00 ※最終日は17時まで
会場:
①MASK (MEGA ART STORAGE KITAKAGAYA)
(大阪市住之江区北加賀屋5-4-48)
②千鳥文化
(大阪市住之江区北加賀屋5-2-29)
入場料:無料
※11/18(土)、11/25(土) 有料イベント実施時間中を除く
メイン・アーティスト:金氏徹平
参加作家(50音順):宇治野宗輝、久保田弘成、名和晃平、やなぎみわ、ヤノベケンジ

FOLLOW US!!