from EYESCREAM NO.164
INTERNET TV Kills – BROADCASTING STAR!
COVER STORY “くっきー from 野性爆弾”

Photography—Takuroh Toyama

from EYESCREAM NO.164
INTERNET TV Kills – BROADCASTING STAR!
COVER STORY “くっきー from 野性爆弾”

Photography—Takuroh Toyama

現在発売中のEYESCREAM4月号では、NetflixやAmazon Prime、Hulu、Abema TVなどに代表されるインターネットTVとそこで活躍する新進気鋭のクリエイター陣にフォーカス。インターネットTV界でも異才を放つ、野性爆弾くっきーの表紙が印象的な本誌だが、ぜひ読者の皆様にお届けしたい、くっきーの魅力溢れるカット!?が実はまだまだたくさん!そこでEYESCREAMのWEBサイトでは、やむなく本誌に載せきれなかった秘蔵カットを大放出!ぜひ、一緒にくっきーランドの世界に浸って頂きたい。

/

INFORMATION

くっきー

1976年生まれ、滋賀県出身。本名は川島邦裕。おさななじみロッシー(城野克弥)とともに1994年にお笑いコンビ「野性爆弾」を結成。関西をベースに活動し頭角を現す。2008年から東京を拠点に活動。2016年にAmazonプライム・ビデオ『HITOSHI MATSUMOTO presents ドキュメンタル』の出演でバズり、2017年には冠番組『野性爆弾のザ・ワールドチャネリング』をスタート。「肉糞太郎」「肉糞亭スポーツ」の別名を持つ。 オンデマンド関連番組:HITOSHI MATSUMOTO presents ドキュメンタル(Amazon Prime)、野性爆弾のザ・ワールドチャネリング(Amazon Prime)、野性爆弾くっきーの持ち方先生(YouTube)