CULTURE 2017.08.03

音楽界のレジェンド・2PACの知られざる真実。伝記映画『オール・アイズ・オン・ミー』

EYESCREAM編集部
EYESCREAM編集部

彼の死は世界中を震撼させた。
エミネム、スヌープ・ドッグ、ドクター・ドレーが今でもリスペクトし続ける伝説の男“2PAC”。
1996年9月、凶弾に倒れ25歳の若さでこの世を去った彼の偉大さは、死後20年たった今でも語り継がれ愛され続けている。

そんな彼の生涯を描いた伝記映画『オール・アイズ・オン・ミー』が2017年12月に公開!これまで謎に包まれ、いろいろな憶測が飛び交っている中での本作への期待は、高まるばかり。

気になる特報を観ていただこう。

2PACを演じるのは、本人と酷似したルックスで全米でも話題を呼んだディミートリアス・シップ・ジュニア。全身全霊をかけ彼の魂を繋ぐ。
特報でもお分りいただけるように1996年発表の不朽の名曲「California Love」もBGMとして使用され、楽曲も当時を感じさせるものばかりとなる本作にゾクゾクせざるおえない。

2PACの紡ぎだす情緒豊かなラップは時代を超えても色褪せずに人々を魅了し変化をもたらす。
“遂に明かされる2PAC真実の物語”公開されたポスタービジュアルに浮かぶ彼の後ろ姿に秘められたメッセージとはーー
公開が待ち遠しい。

INFORMATION

『オール・アイズ・オン・ミー』

2017年12月、新宿バルト9ほか全国ロードショー
http://alleyezonme.jp/

FOLLOW US!!