CULTURE 2019.04.18

爆音のハイエナジーにインスパイアされたロブ・キドニーの「Hi-NRG」展

EYESCREAM編集部
EYESCREAM編集部

英ブライトン出身のアーティスト、ロブ・キドニーのポップアップ展「Hi-NRG」が、この3月に大阪・中崎町にオープンした話題の進化型古着屋「森」で、4月19日から開催される。

ロブ・キドニーは、ベースメント・ジャックスのCDジャケットをはじめ、音楽やアパレル、雑誌などで活躍するアーティスト/イラストレーター。鮮やかな色と力強い手描きのラインによるインパクトのあるイラストを世に送り出すほか、2012年からは東京・田端にあるギャラリーWISH LESSのオーナーとして、展覧会のキュレーションも行っている。

同展のタイトルである「Hi-NRG(ハイエナジー)」とは、1980年代初期のディスコやクラブで人気だったダンスミュージックの一種のこと。ロブがアトリエで爆音で流すハイエナジーのサウンドから影響を受けた作品が発表されるとのことだ。

INFORMATION

ロブ・キドニー ポップアップ展「ハイエナジー」

会期:2019年4月19日(金) – 21日(日)
時間:11:00 – 21:00 / 初日は18:00オープン
会場:進化型古着屋「森」(大阪市北区中崎西2-4-20 チェルシーマーケット内)

FOLLOW US!!