Report: Wasted Youth×tokyovitamin イベントレポ -神戸で作った伝説の一夜について-

Photograph_Yuki Aizawa, Report_Shu Nissen, Edit_Ryo Tajima [DMRT]

Report: Wasted Youth×tokyovitamin イベントレポ -神戸で作った伝説の一夜について-

Photograph_Yuki Aizawa, Report_Shu Nissen, Edit_Ryo Tajima [DMRT]

8月2日(金)、先だってお伝えした通り、VERDYによるWasted Youthtokyovitaminがタッグを組んだフリーパーティが開催された。
伝説的な夜になることだろうと思ってはいたが、実際に足を運んでみると、これが想像以上。強く心に残るグッドパーティであった。

舞台はVERDYの第二の故郷とも言える神戸最大級のイベントスペース “Harbor Studio”。関西のヘッズたちが開場前から長蛇の列を作った。夜が更けていっても並びは途切れることがなく、会場内は局地的にとんでもない熱帯夜に見舞われることになる。

EVENT SNAPS

ライブ出演は、kZmLootaElle TeresaYoung CocoDuke of Harajuku、Mall Boyz(Tohji & gummyboyと、東京でもなかなか揃わないフレッシュで豪華なラインナップ。さらにイベントに来ていたMONY HORSEPETZGab3らが飛び入りでライブに参加! 現場のリアルな熱が伝わってくるミラクルが多発していた。
DJにはtokyovitaminからVick OkadaLittle Dead GirlDisk NagatakiYOUTHQUAKEよりRiKiYA、1_sail。加えて、.m.j.k.のライブペイントと、VJには同じくtokyovitaminのKenchan

アーティストたちの見事なステージ、多彩なカルチャーがぎゅっと詰まった演出、ローカルを大切にするVERDYの粋な計らいにオーディエンスは最高の顔とモッシュ、ダイブの応酬でレスポンスを返す。そのイベントの模様を一挙に写真で振り返りたい。

きっと誰もが、「あれ?なんか、今、すごく特別な瞬間に居合わせているんじゃないこれ?」といった高揚感とともに、この夜にしか生み出せないグルーヴを全員で作り上げていった感覚があったことだろう。
長々と御託を並べるより、フォトレポートを見ていただければ、すべてがわかっていただけるはず。Wasted Youthとtokyovitaminによるストリート生まれのカルチャーのクロスオーバーによって生まれる”語り継がれるべき夜”。まさしくそんな1日であった。この日、遊びに来ていた人が、ここでどんな思いを受け止めて、今後行動していくのか。そんな未来に向けたワクワクも感じられた。

Photo Report 2019.08.02 Wasted Youth×tokyovitamin
@Harbor Studio