CULTURE 2017.10.31

EYESCREAM視点で見る文学とは。『アメリカ文学は敷居が高いのか? Too High-Brow to Read?』12月号発売

EYESCREAM編集部
EYESCREAM編集部

11月1日発売のEYESCREAM12月号はテン年代のアメリカ文学にフォーカス。
Sense(s) of American Fiction アメリカの夜
聴く:観る:抗う:遊ぶ の4つのカテゴリに分け、EYESCREAMならではの観点から新たなアメリカ文学を見つめる。

そのトピックは
聴く:
a short story
作家と朗読会の現在
もしもアメリカ小説にサントラを選曲するなら……

観る:
テン年代のグラフィックノベル
文学と映画
Book Design Gallery

抗う:
トランプ時代のアメリカ文学
真にヒップホップ的な小説とは何か

遊ぶ:
a short short story
PAPERBACK ON STREET
アメリカの女性作家たちが咲かせる多様な花
顔文一致の文芸アイドルたち
BOOK STOCKS

文学と聞くと敬遠してしまうかもしれないユースへ。
果たして、跨いでいい。
くれぐれもラフにノリで気負いなく。

藤井 光監修

表紙には新作『BOOTLEG』をリリースしたばかりの米津玄師とEYESCREAMで毎号連載を担当するコラージュ・アーティスト、河村康輔がコラボレーション。

連載:
VISIONS/シャルロット・ゲンズブール
popcorn-talkie by 小見山峻/うちだゆうほ
TOKYO-GA by 山田智和/岸井ゆきの
FOCUS/BIGYUKI、ミツメ(PLAN B)、窪塚洋介×柿本ケンサク(TRANSLATOR)and more…

バックカバーではLITHIUM MUSIC PROJECT特集。
雨のパレード、ぼくのりりっくのぼうよみ、LILI LIMIT の3組がLITHIUMの新作に身を包み出演します。

全国の書店にて。

INFORMATION

EYESCREAM12月号

11月1日(水)発売
アメリカ文学は敷居が高いのか? Too High-Brow to Read?

BACK COVER:LITHIUM MUSIC PROJECT featuring_雨のパレード、ぼくのりりっくのぼうよみ、LILI LIMIT

お取り扱いは全国の書店、大型CDストア、Amazon等にて



FOLLOW US!!