FASHION 2018.07.18

“スパイラル”がキーワード、CHRISTIAN DADA × Dickiesが魅せる螺旋的進化

EYESCREAM編集部
EYESCREAM編集部

「螺旋は上昇·下降を繰り返す円環である。この螺旋は、私にとって進化を表象する円環なのである」

デヴィッド·リンチのこの言葉にインスパイアされ、時代を超え形状を変え様々な要素を取り入れながら新しいものを生み出していく進化現象をスパイラルとして表現したCHRISTIAN DADAの秋冬2018コレクション。

日本の伝統技術やデザインスタイルと西洋のそれとをユニークにブレンドするCHRISTIAN DADAの原点とも言えるアイデンティティは今コレクションでも進化を遂げながら健在。
着物を連想させるような襟あわせのテイラードジャケットやコートに加え、リンチのアート作品「スパイラル」へのオマージュとして織られた京都の西陣織を贅沢にあしらったセットアップやジャケット、インディゴ染の生地を手縫いでつなぎ合わせた襤褸着を思い起こさせるパッチワークのジャケットやコートはその繊細な美しさを現代に再認識させながら同ブランドならではの形で西洋のシルエットへ落とし込まれた。

中でも注目だったのは、アメリカのワークウェアのDickiesとのオフィシャルコラボレーション。
Dickiesのアイコニックなワークパンツもまた中心外しのディティールにハイウエスト仕様とユニークに再構築し、独特なエレガンスさを生み出した。

Wide Leg Rotatory Dickies Trousers
¥20,000+tax
MEN size : 46/48/50
WOMEN size : 36

High Waisted Hem Embroidered Dickies Trousers
¥22,000+tax
MEN size : 46/48/50
WOMEN size : 36

また、ハイウエストのパンツ裾にはDickiesの社訓だという「Everyone has a voice」 「Good is not good enough」と刺繍が施され、主張しすぎずともメッセージがもたらすインパクトがスタイルに活きている。

こちらのコラボレーションが現在販売中。お互いのブランドの長所が最大限に活かされたこの2型はどんなスタイルにも合う万能なアイテムだ、ぜひ手にとってみてはいかがだろうか。

INFORMATION

CHRISTIAN DADA

クリスチャンダダ トウキョウ
tel 03-6451-1056

FOLLOW US!!