FASHION 2019.03.09

今季は画家・金子富之とコラボを発表。 F-LAGSTUF-F、“DESTRUCTION LABORATORY”をテーマに19SSを公開

EYESCREAM編集部
EYESCREAM編集部

“An uncategorizable genre”をコンセプトに掲げるF-LAGSTUF-Fの19SSは、日本の画家・金子富之とのコラボレーションを発表。3月21日(木)に全7型のアイテムが登場する。

金子富之は、実態の無いものの具現化を主題とし、妖怪や精霊、神などといった精神的存在を平面に置き換え作品を制作する日本屈指の表現者だ。

Courtesy Mizuma Art Gallery

グラフィックに「DESTRUCTION」のシーズンテーマを掲げ、実験的オリジナルミリタリーディテールを取り入れた「LABORATORY」のダブルテーマで展開する今シーズン。
オリジナルのマルチバンダナ柄、マルチX線柄、fireworks柄に加えてマサスカルプによるストーリー柄の生地を製作し、シルクスクリーンとインクジェットのグラフィックプリントはノイズとプロパガンダなどをコラージュして企画。洋服のディテールに装飾ジップとミリタリーテープのカラビナループを取り入れたミリタリーアウトドアアプローチ。プロトタイプの様なビッグポケットは実用性にも長け、実験室の制服の様なパープルとイエローを差し色で取り入れている。
それでは、珠玉のアイテム群を一挙掲載。じっくりとご覧あれ。

迫力のある彼の作品を洋服に宿し、F-LAGSTUF-Fの世界観がクロスしたプロダクトは、ファッションのカテゴリーを越えアートとして魅了する。
毎度粋なコラボレーションを実現するF-LAGSTUF-F。今回のコレクションもぜひワードローブに追加してみてはいかがだろうか。

INFORMATION

F-LAGSTUF-F
http://flagstuff.jp/

FOLLOW US!!