FASHION 2019.03.11

今年35周年を迎える「CLASSIC NYLON」とデビュー15周年を迎える木村カエラがコラボ!“CLASSIC NYLON KAELA”が3/14に発売

EYESCREAM編集部
EYESCREAM編集部

“Reebok CLASSIC”より、リーボックの定番モデルで今年35周年を迎える、「CLASSIC NYLON」と今年デビュー15周年を迎えるアーティストの木村カエラとのコラボレーション「CLASSIC NYLON KAELA」が2019年3月14日(木)に発売!

公私共にReebok CLASSICの80年代を代表するシューズ「Freestyle」を愛用している木村カエラは、リーボック愛好家としても知られている。そこから、2017年に「Freestyle」が35周年を迎えた際にコラボレーションし、今回は今年35周年を迎える「CLASSIC NYLON」と木村カエラのデビュー15周年を記念し、ともにアニバーサリーイヤーであることから2度目のコラボレーションが実現したのだ。

以下、今回のコラボレーションについての木村カエラのコメントも到着している。

Q.今回のデザインのコンセプトを教えてください。

私の生まれ年の1984年に「CLASSIC NYLON」が発売し、私もちょうど今年デビュー15周年で、パッと思い浮かんだのが「誕生」という言葉でした。なので、まず“1984”というロゴや、新しい一日が生まれる瞬間である“日の出”が色味よりも先にイメージで浮かんだので、ロゴの制作からデザインを始めました。今回3月というまだ寒い時期に発売するので、明るい色というよりは落ち着いたカラーで、前回の「Freestyle」とちょっと繋がりがあるようなもので作っていけたらと思ってデザインしました。

Q.デザインのポイントは?

デザインで、カラーに黒と赤を選んだのは、前回の「Freestyle」とのコラボレーションから引き継いだものです。カーキを選んだのは、デザインを考えていた当時、すごく民族やネイティブ・アメリカンの画像を個人的に見ていたことから刺激を受けたからです。エジプトの絵とかいろんな民族的なものにハマっていたというのもあり、サボテンや自然、土といったものから深緑が連想されたので、今回このカラーリングになりました。

Q.「CLASSIC NYLON KAELA」を木村カエラさんなら、どういったスタイリングで履きたいですか?

基本、靴はどんな服を着ても合うっていうのが私は好きなんですよ。なので、女性らしい服を着ても可愛く着られるような、そして邪魔もしないようにデザインしたので、自分だったらロングワンピースと合わせたいですね。あとは、太めのパンツと合わせるのも可愛いと思います。

Q.今年で活動15周年という節目になりますが、以前と比べてファッションに関して変化したこと、逆に変わらないファッションへのこだわりはありますか?

「人に着せられる格好は絶対にしない」というのがずっと変わらないところですね。やっぱり、自分が好きだと思わなければ着ようとしないというのが今も昔も変わらないことで、自分が納得して、その時の自分の力を一番引き出せる洋服にはすごいこだわりがあります。自分が着たいものを着るというのはずっと変わらないですね。

そんな木村カエラのこだわりが存分に詰まった、今回のコラボレーション。インタビューにもあったように、35周年と15周年というふたつのアニバーサリーから、“誕生”という言葉をキーワードに、新しい物が生まれる瞬間を表現した“日の出”のモチーフと、「CLASSIC NYLON」の誕生年の“1984”の文字が、かかと部分にデザインされている。カラーは、カーキをベースとしながらも、前回のコラボレーションモデルから踏襲したブラックと、木村カエラさんが最も好きなカラーであるレッドを採用している。

また「CLASSIC NYLON KAELA」をご購入した全員に、シューズにもデザインされている“日の出”と“1984”がプリントされた特製のナップサックをスペシャルノベルティとしてプレゼント!

この「CLASSIC NYLON KAELA」を履いてキーワード“誕生”のように来る春、新たな自分探しをしてみてはいかがだろうか。

INFORMATION

CLASSIC NYLON KAELA

2019年3月14日(木)発売
¥9,709(税込)

サイズ:22.0cm~30.0cm
[DV7317]ハンターグリーン/ブラック/スカーレット

発売店舗:
・リーボック オンラインショップ(http://reebok.jp
・リーボック クラシックストア(原宿、HEP FIVE、ダイバーシティ東京、あべの HOOP、立川立飛、横浜ビブレ、名古屋みなとアクルス)
・ZOZOTOWN(http://zozo.jp/shop/reebok/
・ABC-MART / Add. / atmos 原宿 / KICKS LAB. / mita sneakers / Styles

リーボック アディダスグループお客様窓口
0570-033-033 (電話受付 平日 9:30~18:00)
http://reebok.jp/

FOLLOW US!!