FASHION 2019.03.30

リーバイスが待望の「MADE IN JAPAN」を展開!ロケット愛好家のスタイルをトリビュートしたコレクションも

EYESCREAM編集部
EYESCREAM編集部

2019年春夏より、Levi’s® Made & Crafted®がついに、完全日本製のプレミアムプロダクト「MADE IN JAPAN」を展開する。ジーンズの経年変化を熟知したリーバイスと、確かな技術を持つ日本の職人だからこそ生み出せる本プロダクト。良質な日本製の生地を使用し、縫製や加工にいたるまでの全工程を日本国内で創り上げている。

FUJI、MATSU などといった日本の植物を由来にしたカラー名や、シーズンテーマである「THE NEW WEST」・メキシコを思わせるデザインのジーンズなど、全9品番がラインナップ。

LEVI’S®MADE&CRAFTED™ 511™ CORTADO MADE IN JAPAN

MADE IN JAPAN

501®/1 色(TRASHED AND PATCHED)
511™/4 色(CORTADO 、FUJI、UME、RINSE)
502™/3 色((MATSU、SUSUKI、BOTAN)
トラッカージャケット/1 色
¥22,000~40,000 円

さらに、リーバイス®ビンテージ クロージングが、ロケット愛好家へのトリビュートとして“Rocket City”コレクションを発表。1950年代後半当時の、ティーンエイジャースタイルにインスパイアされたアイテムに加えて、当時の501®ジーンズの復刻が数多く登場するようだ。

日本製もよし、復刻もよし。来る春に向けて、こだわりのジーンズを探してみてはいかがだろうか。

INFORMATION

Levi’s®

https://www.levi.jp/

FOLLOW US!!