FASHION 2019.08.12

BEAMS PLUSの2019-20秋冬コレクション最新ルックが公開 50年代のアイビールックにフォーカス

EYESCREAM編集部
EYESCREAM編集部

BEAMS PLUSの2019-20秋冬コレクションのルックが到着した。テーマはALL YOU NEED IS IVY。まずは全ルック画像を見てみよう。

過去2シーズン、BEAMS PLUS(ビームス プラス)は限られた環境の中で過ごすアイビー・リーガースのライフスタイルが生み出した、ある種の特権ともいえる着こなしを切り取り提案してきた。
しかし今シーズンでは、1950年代にアメリカ全土に浸透した、流行としてのアイビー・ルックにフォーカスしている。

アイビーをトレンドに落とし込んだのはアイビー・リーガースでなくハリウッド俳優達だった。アメリカ黄金期とは大量生産の時代。それはつまり誰もがアメリカントラディショナルを楽しむことができる、自由な時代の到来。銀幕を飾ったスターたちによる華やかなアイビー・ルックは、メディアを通じて人々に憧れを抱かせ、瞬く間に日本でもブームとなった。

ジョージ・ペパードが端正に着こなすブレザー、ディア・ハンターの鮮やかなカラー・パレット、ポール・ニューマンの荒々しいジャケットスタイル。そのスタイルは脚本を演じるために装われた、伝統に固執することのない新しいファッションだった。
そこにBEAMS PLUSの現代解釈を加えることで紡ぎ出した、新しいアイビーのストーリーが描かれている。

今こそアイビー、という話題を、一部のファッションシーンでよく耳にする。あえてアイビーの原点をベースに選び、それを表現した今回のコレクションは大いに注目されることだろう。

INFORMATION

BEAMS PLUS 2019-20 AUTUMN / WINTER ORIGINAL COLLECTION “ALL YOU NEED IS IVY”

https://www.beams.co.jp/special/beamsplus/

FOLLOW US!!