FASHION 2017.11.29

THIS IS USAなルックスで。Danner×new balanceコラボ第二弾が発売

EYESCREAM編集部
EYESCREAM編集部

ポートランドに拠点を置くダナーとボストンが拠点のニューバランス、アメリカの西と東を繋ぐコラボレーション第2弾が再び登場。共通するのは、徹底的にものづくりにこだわり続けるクラフトマンシップだ。選ばれたのは、ダナーからはマウンテンライト。1980年代前半に登場して以来、代表モデルとして君臨し続けている。ニューバランスからは昨年、誕生30周年を迎えた995。

今回のコラボレーションのストーリーは1835年製のペニーコインから始まっている。そのストーリーとは「1843年頃にニューイングランドのマサチューセッツ州ボストン出身のAsa Lovejoyとメイン州ポートランド出身のWilliam Pettygroveがオレゴン州のある土地を取得。1845年、コイントスにて街の名前を決めることになり、その際使用されたのが、この1835年製のペニーコイン。「3回のコイントスのうち2回勝った方が、地元の名前を街の名前にしよう。Lovejoyが勝ったらボストン、Pettygroveが勝ったらポートランド」と決めた2人。 結果はPettygroveが勝ち、現在アメリカ西部にあるポートランドは「Portland」という地名になったという由縁がある。1910年にPettygroveの親族からオレゴン州にこのペニーは寄贈され、現在オレゴンにて展示されている 」というもの。

これにちなみ、カラーリングやディテールにはペニーの要素が落とし込まれている。例えば、ダナーのモデルにはポートランドの地図が配されたペニーデザインの刻印、ニューバランスのモデルにはボストンの地図が配されたペニーデザインの刻印がヒールに。ボディはブロンズカラーからインスパイア。銅の錆をカギホック、シューホールの金具部分に落とし込んで世界観を表現している。

コレクションの名前は“AMERICAN PIONNER COLLECTION”。重厚感あるこのコラボ作、この冬にピッタリの意匠ではないか。

INFORMATION

AMERICAN PIONNER COLLECTION

ダナーインフォメーション
tel_03-3476-5661

FOLLOW US!!