ART 2019.03.18

EYESCREAMの人気連載「ART GOSSIPS」がついに書籍化!現代アート世界をわかりやすい解説でお届け

EYESCREAM編集部
EYESCREAM編集部

コンテンポラリーアートディーラーの山根章によるEYESCREAM本誌の大人気連載、「ART GOSSIPS ビジネス目線で見る現代アート世界」の書籍化が決定。内容を再構築し、凝縮された一冊が3月22日に出版される。

バンクシーバスキアなど、話題の現代美術にまつわる基礎知識はもちろん、興味深いトリビアまで。本場NYの最新事情を知る関係者だからこそのコアな解説がアート知識を深めてくれる一冊。

以下、書籍で紹介している湾岸画廊のアートコレクションの一部をお見せする。

アート好きはもちろん、カルチャー好きにもオススメの一冊。ぜひ、ご堪能あれ。

山根章(湾岸画廊)

2013年、港区海岸にて湾岸画廊を開廊。国内・海外のコンテンポラリーアートを中心に著名作家から若手作家まで、独自の審美眼で紹介する若手アートディーラー。1月より、2017年に生誕100年を迎えた昭和期を代表する洋画家で、パリに定住した木村忠太の様々なフランス風景画を一挙公開中。

INFORMATION

『ART GOSSIPS アート・ゴシップス ビジネス目線で見る現代アート世界』

山根 章(湾岸画廊) / 著
2019.03.22発売
¥1800+tax
A5判/96頁/オールカラー
ISBN:978-4-909087-38-6
発行:スペースシャワーネットワーク
https://books.spaceshower.jp/books/isbn-909087386

FOLLOW US!!