ART 2019.07.05

田川優太郎によるNYを被写体にした初の写真展が初台LAID BUGで開催

EYESCREAM編集部
EYESCREAM編集部

ファッションブランドの広告写真やルックブック、アーティスト写真など幅広く活動しているフォトグラファー、田川優太郎の初となる写真展が、7月6日から初台の注目スポット、LAID BUGで開催される。

『undirected』と題された同展は、田川が初めて訪れたニューヨークで気の向くままに撮影したフィルム作品を中心に構成。旅行者としての純粋な好奇心と、フォトグラファーとしての人懐っこい眼差しで切り撮られた写真群は、「ニューヨーク」という被写体として見慣れた光景をエモーショナルに映し出している。

会場となるLAID BUGは、クリエイターのシェアオフィスに併設されたギャラリー&スーベニアショップ。会期初日、7月6日のオープニグレセプションには、MONKEY TIMERS主催の人気パーティー『DISKO KLUBB』からHISASHIJITSUMITSUTAGAWAMANがDJとして参加する。

INFORMATION

田川優太郎 写真展『undirected』

会期:2019年7月6日(土) – 7月20日(土)14:00 – 20:00 ※月・火は休み
会場:LAID BUG(東京都渋谷区本町6-21-4-B102)

・オープニングレセプション:7/6(土)16:00 – 22:00
DJ:HISASHI(MONKEY TIMERS / DISKO KLUBB) / JITSUMITSU(DISKO KLUBB) / TAGAWAMAN(DISKO KLUBB)

FOLLOW US!!