CULTURE 2019.04.11

NY発のクリエイティブなガールズスケートクルーThe Skate Kitchenのリアルを描く映画「スケート・キッチン」の予告編解禁

EYESCREAM編集部
EYESCREAM編集部

スケートシーン、ファッションシーン双方において世界中で話題となっている、ガールズスケートクルー“The Skate Kitchen(スケート・キッチン)”。そんな彼女らが主演を務めた映画、「スケートキッチン」が日本でも5月10日(金)から公開される。NYのストリートスケーターとして活躍する彼女たちのスキルを感じさせつつ、家族や仲間、恋愛などのリアルなライフスタイルを切り取った内容となっているわけだが、まずは予告編を観てみよう。




さまざまなバックグラウンドを持つ彼女たちが、男性社会における女性の生き様と、パートナーシップや自己発見の大切さを学び、成長していく姿を描いた本作。展開されるストーリーもさることながら、クールなスケーターファッションも、見どころの1つだ。しかも、それは、ただトレンドのブランドで着飾っているというわけではない、彼女たちらしい感性で着る服を選んでいる。その等身大のファッションスタイルにはThe Skate Kitchenたる理由がある。だからカッコいいし、ガチ・ストリート。

The Skate Kitchenのスケートビデオはアナログな世界観で描かれたローファイでな雰囲気が特徴的。随所に彼女たち世代らしい、ユニークなモチーフやエディットを施している。それが実にクリエイティブで洗練されているし、ファッションも含めた彼らの人となりは、ストリート最先端の空気を醸している。まさしくNYらしい、新しいスケートクルー、しかもガールズというのがポイント。この類まれなクルーの存在感にビビッときたEYESCREAMは、2018年2月1日発売のEYESCREAM誌面で、彼女たちを取材した。フィルマーのKabrina Adamsのインタビューは下記よりどうぞ。

PLAY BACK, SKATEBOARDING FILM-スケートボードが創造の原点- 特集 NY-04 “The Skate Kitchen”

スケーターは当たり前に楽しめるだろうし、NYやLAのストリートファッションが好きな人が観ても、たくさんの発見があるだろう。10代、20代の皆さんが観てもストーリーを楽しめる青春映画。EYESCREAMとしても、映画「スケート・キッチン」の上映を楽しみにしています。
観に行こうっと。

INFORMATION

「スケート・キッチン」

5月10日(金)~
渋谷シネクイントほか
原題:Skate Kitchen
監督:クリスタル・モーゼル
出演:スケート・キッチン(カブリーナ・アダムズ/ニーナ・モラン/ジュールス・ロレンゾ/アーディーリア・ラブレス/レイチェル・ヴィンベルク/アジャニ・ラッセル/ブレン・ロレンゾ)、ジェイデン・スミス、エリザベス・ロドリゲス
2018/アメリカ/106分/R15+
c 2017 Skate Girl Film LLC.

FOLLOW US!!