FASHION 2018.10.12

VOLCOM×PUMA×BILLY’SによるCLYDEはスケートボード仕様でインパクト大

EYESCREAM編集部
EYESCREAM編集部

VOLCOM、PUMA、BILLY’Sによるトリプルコラボレーションによりスペシャルなクライド(CLYDE)が誕生。スケートボードにフォーカスしグリップと安定性の高さが人気のプーマクライドをベースモデルとして、スケートカルチャーのエッセンスを盛り込んでいる。このプロダクトは、日本のカルチャーを世界へ発信していくことを目的として制作された。グローバルスポーツブランドのプーマと、「東京から世界へ、洗練された本質だけを発信し続ける」をコンセプトにするBILLY’Sとタッグを組み、ここにクライドの限定モデルが2種類が誕生したのだ。


発売は10月13日(土)よりVOLCOM STORE TOKYO, VOLCOM STORE TOKYO BAY, VOLCOM STORE HIRATSUKAの3店舗でリリース。※10月5日より全国のBILLY’S ENT各店で販売がスタート済み


CLYDE RT x VOLCOM FOR BLS ¥14,000+TAX
CLYDE RT x VOLCOM FOR BLSは、クライドをベースにスケートの要素を取り入れたモデル。モデル名のRTはRUBBER TOEの頭文字で、スケートをする上でつま先部分やサイドの磨耗が激しい部分には補強パーツとしてラバーを施し、また、トリックする上で欠かさないサイドパーツにはグリップの良いスウェード素材を採用し、こだわりが詰まった1足に仕上がっている。デザインのベースは、90年代に日本で発売されていたレモスポット。アイレットベースをギリータイプに変更し、ソールからラバーにかけて同色のカラーを採用することにより、パンクなイメージを表現した。レオパード柄により存在感も抜群。



CLYDE x VOLCOM FOR BLS ¥13,000+TAX
CLYDE x VOLCOM FOR BLSは、プーマの定番モデルであるクライドにオールオーバープリントを施し、VOLCOMを象徴するグラフィック、コラージュを大胆に落とし込むことによって、インパクトのあるデザインに仕上げている。アッパー素材にはスケーターが好んで着用するスウェード素材を用い、風合いの変化を楽しむ事ができるスペックに。カラーはブラックとホワイトを掛け合わせたモノトーンでまとめられ、インパクトのあるデザインの中にも落ち着いた印象で様々なコーディネートに対応が可能だ。シュータンラベルには、このプロジェクトのためだけに作成されたスペシャルなボルコムロゴを採用し、通常モデルとは一線を画す存在感を放っている。

詳細は下記URLよりチェックを。
http://www.volcom.jp/news/pumavolcombillys/

INFORMATION

PUMA x VOLCOM x BILLY’S コラボレーションシューズ

商品について_プーマ お客様サービス tel_0120-125-150
販売店舗について_Volcom Japan Customer Service tel_03-5771-4560

FOLLOW US!!