FASHION 2019.01.29

“LEVI’S® ENGINEERED JEANS™” がリバイバル!キャンペーンに木村拓哉と中国出身のリア・ドウを起用

EYESCREAM編集部
EYESCREAM編集部

リーバイス® エンジニアード・ジーンズ™の誕生20周年を迎える今年、現代にモダナイズした新モデルを2019年2月8日(金)に発売。

そして本商品の20周年を祝し、20年前のアンバサダーである木村拓哉を再び起用し、中国出身のミュージシャン、リア・ドウと共演したキャンペーンを展開。
コンセプトは、20年前の“FREE TO MOVE”を継承し、現代においては快適で動きやすいという商品特徴と合わせて、スタイルにとらわれない、自由な自己表現を象徴することを表現したものとなっている。

1999年に発売したエンジニアード・ジーンズ™は、世界初の3D Construction(立体裁断)ジーンズであるリーバイス®レッドを継承し、リーバイス®のアイコンである501®をRe- Engineered(再構築)した、全く新しいジーンズとして誕生。

コンセプトは、穿く人すべてが快適に、そしてアクティブになれる自由さをスタイリッシュに演出するジーンズ。人間工学に基づいた立体裁断でヒザや足まわりの動きやすさを開放したパターンやバックスタイル、そして501®を穿いていくうちにでるサイドシームのねじれをインスピレーションに、左右のサイドシームを大きく内側にねじれさせたデザインは、機能的なデザインジーンズとして注目を集めたのだ。

2019年春夏コレクションは、Levi’s® REDをオマージュしたツーホースマークが浮き出るレッドパッチや、1999年に発売したエンジニアード・ジーンズ同様、左右のサイドシームが大きく内側にねじれてたデザインなどが特徴で、靴とのバランスを美しく見せるためにシルエットは全て裾にかけて細くなるテーパードシルエット。生地は、20年前にはなかった12.68OZの4WAYストレッチを採用し、柔らかく、軽やかで抜群の穿き心地を実現している。

トップス4アイテム、ボトムス21アイテムで構成される2019年春夏コレクションは現在先行予約中、2月8日(金)より全国のリーバイス® ストア、ライトオン、一部百貨店と一部セレクトショップで購入可能だ。

さらに詳しい情報は、こちらのURLにてご確認を!
https://www.levi.jp/2019ss_lej.html

INFORMATION

LEVI’S®
https://www.levi.jp/

リーバイス 公式ツイッター
https://twitter.com/Levis_japan
リーバイス 公式フェイスブック
https://www.facebook.com/Levis.japan
リーバイス 公式インスタグラム
https://www.instagram.com/levis_japan/

FOLLOW US!!