MUSIC 2019.04.26

BROCKHAMPTON創設者のKevin Abstractの最新アルバム『ARIZONA BABY』に注目

EYESCREAM編集部
EYESCREAM編集部

BROCKHAMPTON創設者にしてリーダーのKevin Abstractが通算3作目となるソロアルバム『ARIZONA BABY』をリリース。合わせて、Bearface、Joba、Dominic Fike をフィーチャーしたニューシングル「Peach」のミュージックビデオを公開した。

BROCKHAMPTONはシンガー、DJ、フォトグラファー、エンジニア、プロデューサー、グラフィック・デザイナー、ツアーマネージャーまで内包する、新世代のクリエイティブ集団にして、新しい価値観を全米に植え付け続けている“アメリカン・ボーイバンド”。

そのリーダーを務めるKevin Abstractは、米テキサス州コーパス・クリスティ出身、現在22歳のラッパー/シンガーソングライター。11歳から音楽制作をスタートして以降、2014年にデビューアルバム「MTV1987」を、2016年には自身と同じく同性愛者であることに悩む若者へ向けた2ndアルバム『American Boyfriend: A Suburban Love Story』をリリース。マイノリティに対して蔓延る保守的な社会への皮肉を歌い、Noisey、Pitchfork、Billboard、Complexなど世界中の主要メディアから絶賛され、高い評価を集めた。

そして3作目となる今作は、自己発見とアメリカ社会をテーマにし、ジャンルの枠に囚われない多種多様なサウンドと、力強くもエモーショナルなボーカルが際立った作品となっている。

BROCKHAMPTONとして、サマーソニック2019への出演も決定しており、待望の日本初ライブは必見だ。

INFORMATION

Kevin Abstract
『ARIZONA BABY』

Track List

01. Big Wheels
02. Joy Ride
03. Georgia
04. Corpus Christi
05. Baby Boy
06. Mississippi
07. Use Me
08. Peach
09. American Problem
10. Crumble
11. Boyer

FOLLOW US!!