MUSIC 2019.05.14

THE OTOGIBANASHI’Sのin-dがソロ作品を発表。VaVaプロデュースによる「On My Way」のMVも公開

photo by Mayumi Hosokura
EYESCREAM編集部
EYESCREAM編集部

THE OTOGIBANASHI’SCreativeDrugStoreのメンバーとして知られるラッパー、in-dがソロ作品『indoor』を5月17日に配信リリース。という発表とともに、収録曲の「On My Way」のMVも公開された。

in-d – On My Way

盟友であるVaVaが楽曲のプロデュースを手がけ、MVの監督には気鋭の映像作家UMMMIを起用。in-dの好きな街並みを中心に撮影されたとあって、パーソナルさもありつつ、ソロ作としての決意も感じられるMVとなっている。

『indoor』にはほかにも、CreativeDrugStoreからJUBEEが参加しているのをはじめ、ケントリック・ラマーやチャンス・ザ・ラッパーなどの楽曲プロデュースやBIM「BUDDY feat. PUNPEE」も手がけたRascal、ヤング・リーンのプロデュースなどで知られるHoly Beatsが名を連ねている。

資料には「これはin-dによる『狭い部屋の中』で綴られたメモである。」とあるが、その真意は5月17日のリリースで確かめたいところだ。

INFORMATION

in-d『indoor』

2019/05/17 release
Digital / SUMMIT, Inc.

[Track List]
1. indoor (Prod. by VaVa)
2. On My Way (Prod. by VaVa)
3. You (Prod. by Holy Beats)
4. VIEW (Prod. by JUBEE)
5. COMPLIMENTS (Prod. by Rascal)
6. 帰路 (Prod. by JUBEE)

Mixed by MO-RIKI (Nu Funk Factory)
Mastered by Isao Kumano (PHONON STUDIO)

FOLLOW US!!