JJJ & KID FRESINO アジアに残した確かな足跡。上海でのフォトセッションとライブプレビュー

Photography_Yudai Maruyama

JJJ & KID FRESINO アジアに残した確かな足跡。上海でのフォトセッションとライブプレビュー

Photography_Yudai Maruyama

JJJ、KID FRESINOの初の海外公演となる上海、ARKHAMでのライブの模様と上海でのフォトセッションをEYESCREAM独占でお届け。

当日のライブは、JJJがライブの際はKID FRESINOがバックDJに、逆にKID FRESHINOのライブの際はJJJがバックDJをつとめるというほぼ初?となるレアな編成で行われ、MCをほぼ挟まず、1時間強のパフォーマンスをストイックに披露。

言葉の壁を感じさせる部分はあったかもしれない。だが、2人はパフォーマンスでぐいぐい自分たちの世界観にオーディエンスを引き込んでいき、ライブが進むに連れて会場はヒートアップ。最終的には熱狂的な盛り上がりをみせることになった。
熱心に見入るファンの中にはステージに手を差し伸べてコミュニケーションを求める姿も多く見受けられ、KID FRESINO、JJJはそれに笑顔で応じる。
“音楽で1つになる!”なんてのは、すっかり使い古された表現ではあるが、この温かい空間を俯瞰して眺めていると、そんな言葉をついつい脳裏に浮かべてしまうーーそれくらいKID FRESINOとJJJは魅せる時間を構築していた。

ライブ終焉後はサインや写真にファンが殺到するなど現地のオーディエンスの関心の高さと中国でのヒップホップ人気の盛り上がりをうかがわせた。