EYESCREAM.JP – For Creative Living

橘 啓介

橘 啓介

1980年 東京都出身 クリエイティブディレクター / The company co.,ltd 代表 海 / 山 / 川 / 波 / 島 / 街 / 音楽 / 映画 / 本 / 競馬 / ポーカー

EYEVAN7285

「着る眼鏡」をコンセプトに国内外で展開しているアイウェアブランド「EYEVAN7285」のブランドサイトリニューアルをThe company co.,ltdで担当させていただきました。

EYEVAN7285-4「プロダクトを美しくみせる」をコンセプトにPCはもとよりスマートフォン、タブレットでも世界観を崩すことなく表現できたかと思います。

シーズン毎のグラフィックとプロダクトを連想できる構造にする事で、ブランドが発信したいメッセージが見ている人により伝わりやすいデザイン構成になっています。

お時間のある時にでも覗いてみてください。

http://eyevan7285.com/
僕らThe companyは年始にお年賀と称してライターを作成している。

毎年テーマ的なものを反映していて、2016年のテーマは「ファジー」。

90年初頭に電化製品でやたらと見聞きした言葉なので、中年の方々は聞き覚えがあるはず。

要は「曖昧な」って意味なんだろうけど、この「曖昧」ってすごく重要だなと最近思う。

白黒ハッキリさせる事は勿論大事なんだけど、曖昧な部分、なんていうか余白的な部分というか、そういうところがないものって大体がつまらない物だったり、つまらない事だったりする事が多いのかなと。

昨年末、ボーネルンド・吉岡氏にお誘い頂き、清水ミチコのliveに初めて行ってきたんだけど、終始、不真面目にライブを進行(本当に良い意味で)する清水ミチコに触発されたのか、その帰りの飲みの席でそんな話になり、来年は「ファジー」だろと。

ちなみに吉岡氏は「ファジー」を「ファゼィ」ってちゃんとした発音で仰っておりました。

だから今年はそこを真正面から大事にしようという意味で「ファジー」とあいなりました。

遅ればせながら本年も宜しくお願いいたします。

IMG_3740

京都

最近行く機会が多く、良い出会いもあり、京都って嫌みな人だけじゃないんだなって。

いや、嫌みだけど本気じゃないって感じか。

東京もんの僕からすると京都は・・・みたいな感覚だったけど、

音楽やらカルチャーやらはもともと尊敬せざるを得ないって感じで、

憧れとかのほうが実は強かったのかもなんて思ったりみたり。

吉村さんは4年ぶり?の再会で、説田さんはすぐ仲良くなった人。

2人とも京都人で、京都のカルチャーやらアートやら園芸やら飲食やら、

色んなシーンを牽引してる人?していく人?なんだけど対照的なお二人で。

兎にも角にも兄さん方、有難うございました。

今週?来週?また誘って下さい。

IMG_3495

撮られ慣れてない僕は目つぶってる写真で十分。

 

やっと

弊社デザイナーのAが見つけた「キクスイドーの揚げたてポテトチップ」。

3ヶ月待った末にやっときた。

感想:フツゥーでした。

IMG_3198

初夏

昨日は今年最初の野外イベントへ。

一昨年だったか行った際は日中の日差しに負け、

早々に退散した記憶を教訓とし、今回は夕方からの参戦。

朝のひげ剃りにて誤って眉毛まで落とすという失態をおかし、

テンションは若干の下り坂状態でしたが、やっぱり野外で聞く大きな音は気持ちがいい。

眉毛の事など忘れて楽しみました。

可愛いお姉ちゃんもワンサカイマシタ。

IMG_3077
IMG_3078

気候もよくなり、イベント満載です。

今月末の5月29日には僕らでディレクションしている「Dears」(ディアス)

という巣鴨の地蔵通りにあるバーにてイベントです。

お店主催の一発目のイベント。

今まではダーツバーとして運営していたスペースですが、

今後はイベントをはじめ、展示会や様々な目的で利用できる

多目的フロア4Fとバーエリア3Fが分かれて営業するそうです。

DJは勿論、MC、ダーツ、ポーカー、カレー、おでん、酒。

その他様々なコンテンツが混ざったごった煮イベントです。

小生も少しだけ音楽かけさせて頂く予定です。

東京は西側のほうが小さなハコが多く必然的にイベントも多いですが、

これからは東側が益々熱くなる予感です。

 

 

 
/home/admin/tyo.eyescream.jp/public_html/wp-content/themes/tyo/taxonomy-blog_author.php