EYESCREAM.JP – For Creative Living

四谷三丁目「鎮守の森」

宮前平「純手打ち讃岐うどん 綾」

曙橋「敦煌」
蒲谷健太郎

蒲谷健太郎

1999年創業の balanceweardesign を経て、都市環境に順応したトータルウェアとグラフィックの提案をコンセプトに、1990年代のミックスカルチャーにインスパイアされたリアルクローズを展開する。音楽とファッションの親密な繋がりをものづくりに反映したハイカジュアルなストリートウェアに定評あるbalのデザインを担当。

宮前平「純手打ち讃岐うどん 綾」

6D300888-68E1-434A-883C-6EB122609021
長らく行きたいお店リストにあって、場所柄なかなか行くことが出来ず憧れていた、宮前平の「綾」に行って来ました。
今となっては都内でも美味しい讃岐うどんを沢山食べられるようになりましたが、
東京出身の僕は大人になるまで美味しいうどんを知りませんでした。
うどんといえば病気の時に食べるものってぐらい。
以前勤めていた会社が岡山県だったので、出張で食べた初めての讃岐スタイルのうどんの旨さには驚いたもんです。

0C325655-C96D-4A25-82A0-308911872EA7
天ぷらはセルフスタイル。
これは外せないちくわ天。(練り物LOVE)
天ぷらもいい感じ。

5574E312-20DE-42E5-9CFF-5F98477D3764
げそもね。
歯で噛み切れます。(重要)

6422C121-C23E-499D-AD52-1BDEB46E41A8
鶏天も行っちゃうか。
これも旨い。
鶏天ってなぜか東京にはあまりないな。

3548AB41-9258-4BEC-B16D-2790A613A516
あつあつの大をオーダー。
注文してからうどんを打つので若干時間がかかります。
見ての通りの美しいうどん。
卓上の揚げ玉は入れ放題だったのでたっぷりと。(重要)
お出汁もいりこのえぐみがなくスッキリ。
いや〜最近食べた中ではぶっちぎりに美味しかった!
旨さに軽く興奮しました。
都内近郊ではベストかも。
赤羽の「すみた」(また行きたい)がマイベストでしたが塗り替えられました。
近くだったら週2で通いたい。近所の人が心底羨ましい〜。


BLOG TOP
/home/admin/tyo.eyescream.jp/public_html/wp-content/themes/tyo/single-blog.php