ART 2018.06.13

匿名性と神秘性が内包された、独特な風貌の動物を描く高木耕一郎の個展

EYESCREAM編集部
EYESCREAM編集部

アーティスト、高木耕一郎による個展「This is the secret everyone knows」が、6月14日から30日まで原宿GALLERY TARGETにおいて開催される。
東京で生まれ、サンフランシコのアートスクールを卒業後、NYを制作拠点にした後、帰国した高木は、ペインティングから刺繍まで幅広い制作を行う。彼の作品では多くの場合、動物や擬人化された動物がモチーフとなっており、その表情はときにかわいらしく、ときに牙を剝いて、鑑賞者を睨みつけている。そこには動物を主人公にした作品だからこその、匿名性と神秘性が内包され、親近感と違和感が混在する奇妙な居心地の悪さを生んでいる。
開催初日の6月14日には、アーティストが在廊するオープニングレセプションも開催予定だ。

INFORMATION

「This is the secret everyone knows」
by Koichiro Takagi

2018年6月14日(木) – 6月30日(土)

GALLERY TARGET(渋谷区神宮前2-32-10)
Open 12:00 – 19:00(日・祝休廊)
・オープニングレセプション:6月14日(木)19:00 – 21:00

FOLLOW US!!