ART 2018.06.20

NYの人気イラストレーター、マギー・プレンダーギャストによる植物モチーフの新作個展が開催

EYESCREAM編集部
EYESCREAM編集部

ニューヨーク・ブルックリンをベースに活動するイラストレーター、マギー・プレンダーギャストの作品展「Plantscape」(プラントスケープ)が、7月11日から恵比寿TRIPROOMで開催される。
日本では、渋谷区西原のコーヒーショップ、パドラーズ・コーヒーのショップカードなどでもフィーチャーされているマギー・プレンダーギャスト。会場では、彼女による遊び心溢れる植物をモチーフにした新作のイラストが展示されるほか、ブルックリンで活動中のジャッキー・ズドロジェスキーによる『Body Language Shop』のオリジナルプランターのポップアップストアも併設。普段はニューヨークでClub Monaco、rag&boneなどさまざまなアパレルショップのインテリアデザインを担当する彼女。日本で初めての展示となる本展に、期待が高まる。

INFORMATION

「Plantscape」

2018年7月11日(水) – 7月18日(水)
11:00-18:00(最終日は17:00まで)
会場:TRIP ROOM(東京都渋谷区恵比寿南2-9-8 落合荘苑ビル4B)
・オープニングパーティー:7月12日(木)18:00 – 21:00
・イベント:7月15日(日)11:00 – 18:00(出店者:Pompon Cakes、他)
・マギー・プレンダーギャスト在廊予定日:7月11、12、15、16、18日

FOLLOW US!!