ART 2018.11.23

ダンサーとしてヒップホップカルチャーに生きるSeiju、Zooyaの展覧会「STILL AWAKE?」が開催

EYESCREAM編集部
EYESCREAM編集部

代官山ambivalenceにて、Seiju、Zooyaの2人による展覧会「STILL AWAKE?」が、11月24、25日の2日間限定で開催される。
ダンサーとしてヒップホップカルチャーに生きるSeijuとZooyaがアメリカに渡り、そこで気づいた「本来の自分」が同展のコンセプトとなっている。
高い感性と探究心を持った、ダンサーならではの視点で生み出された作品の数々に加え、アパレルやミックステープ販売も行われる。作品と空間によって、言葉では表現しようがない彼らの思いを感じることのできる展示をぜひ会場で確認してほしい。

INFORMATION

「STILL AWAKE?」

2018年11月24日(土)、25日(日)12:00-21:00

ambivalence
東京都渋谷区代官山町10-10 代官山トゥエルブ1-C
Seiju @seiju_weekend 
Zzzya @zzzya_sleepwalker

FOLLOW US!!