ART 2019.04.02

身体を絵画的かつ感情的な素材として写す。ピエール・ディバッシャーの個展が開催

EYESCREAM編集部
EYESCREAM編集部

ベルギー人ファッションフォトグラファー、ピエール・ディバッシャーの写真集『UNcovered』の日本発売を記念した展覧会とサイン会が、4月4日から原宿BOOKMARCで開催される。

2018年7月にベルギー・ブリュッセルのファッション&デザインプラットフォーム「MAD」にて初めて展示され、Triangle Books(ベルギー)より作品集として出版された同作は、ピエール・ディバッシャーの最も重要なパーソナルプロジェクトとして制作された作品シリーズ。被写体はカメラの前に置かれ、“見せたい” “露わにしたい” 唯一のものとして存在し、観るものに対してそれぞれ異なる解釈や重なりを、思いのままに想像させ探求させる。ポーズやライティングに古典絵画の要素を直接取り入れながら、カメラのミラー効果を用いることで被写体にかすかな効果をもたらしている。
4月6日から4月15日にかけては、DOVER STREET MARKET GINZAで映像作品のインスタレーションイベントも同時開催される。

INFORMATION

ピエール・ディバッシャー「UNcovered」写真展

会期:2019年4月4日(木)- 4月14日(日)12:00-19:00
会場:BOOKMARC(東京都渋谷区神宮前4-26-14)

オープニングレセプション & サイン会
2019年4月3日(水)19:00 -21:00

「UNcovered」映像作品インスタレーション
会期:2019年4月6日(土)〜4月15日(月)
会場:DOVER STREET MARKET GINZA 3F(東京都中央区銀座6-9-5)
※イベント「OPEN HOUSE」の一環として開催

作家在店 & サイン会:4月6日(土)14:00 – 17:00

[商品情報]
Pierre Debusschere:UNcovered
判型:ハードカバー / 112ページ / 232 x 277 mm / カラー、モノクロ
テキスト:英語
出版社:TRIANGLE BOOKS
750部限定
発行年:2018年刊
価格:7,700円(税別)

FOLLOW US!!