FASHION 2018.04.26

EYESCREAM3月号でもフォーカスしたNYクリエイターのブランドが展開されるPOP UPがDOMICILE TOKYOで!!

EYESCREAM編集部
EYESCREAM編集部

4月28日よりDOMICILE TOKYOで展開されるポップアップストアに大注目。RE-MAP POP UP STOREと題された本イベントは、次世代というテーマを設け、NYで注目されている20代若手アーティストや新鋭ブランドを集結させたポップアップとなっている。EYESCREAM3月号:PLAY BACK, SKATEBOARDING FILM号でフォーカスした面々が来日し、裏ドミサイルにてインスタレーションも展開。27日にはローンチパーティも開催されるとのこと。来日するのは、Adam Zhu、Arvid Logan、Genesis Evans。
ブランドは下記の通り。


ADAM ZHU
NYダウンタウンシーンで注目の若手アーティストAdam Zhu。スケート、映像、写真、アートなど幅広い活動を見せる弱冠22歳。2016年にはLetter Racerから自身がプロデュースしたビデオMARKETをリリースし、Emilio Cuilianによって制作されたスケートビデオ ” D.A.N.Y ” に出演し一躍話題に。Onyx Collective、LetterRacerなど、同世代の仲間内のグラフィックやモデルをしたり写真展やイベ ントをプロデュースするなど今後注目の若手。今回はインスタレーションを含め、オリジナルTシャツを販売。


GENESIS EVANS
Call Me 917やD.A.N.Yのビデオでもお馴染み、フラットブッシュ出身のスケーター Genesis Evans。スケーター仲間のConor Pruntyと共に2016年にブランド、humble NYを立ち上げた。アーティストとしてもNYでグループショーに参加するなど活動の幅を広げている。今回はインスタレーションと自身のブランド、humble NY のアイテムを展開予定。


ARVID LOGAN / muckman
NYを拠点に活動するペインティング/エアブラシアーティスト。ラッパー Wikiのアルバム「No Mountains in Manhattan」のカバーアートやRatkingをはじめ、Letter Racer周辺のアーティストのデザインを数多く手がける。友人にカスタムで作っていたエアブラシTシャツが話題となり自身のインスタでMuckmanとしても活動中。また、Milah Libinと共にカルチャー誌、Dizzy Magazineも制作・出版している。今回はインスタレーションを含めたカスタムエアブラシTシャツを販売。

from NY

ONYX COLLECTIVE

/

Isaiah Barr を中心にジャズ愛好家の幼馴染や高校の同級生が、ニューヨーク・ブルックリンのONYXという地域に集まり結成されたバンド。フリージャズ、R&B、ファンクなどを自己流にミックスし、Know WaveやSupremeらの目に留まり、レコードをリリースしている。ブランドとしてはセカンドとなる今回のOnyx Collective、ファーストに引き続き、1940年代にNYの52ndストリートにSpeakeasyとして、はじまった伝説のジャズクラブ、ONYX CLUBをテーマにコアなファンには堪らないジャズネタが散りばめられたコレクション。

humble NYC

Genesis EvansとConor Prunty、スケーターとして知られる2人のディレクターが手掛けるNYブランド。次世代ブランドとして注目されているが、従来のグラフィックベースのゴリゴリスケートブランドとは異なる、彼ら独特のチルなリラックスした雰囲気が特徴的。今後の動きが期待されるNYブランド、2017には彼らディレクションのビデオ、Genny’s Day Outをリリースした。

HARDBODY NYC

フィルムメイカー、Emilio CuilanがNYの若手ローカルストリートスケーターらと展開するスケートブランド。 Emilioによって2016年に公開され話題を呼び集めた”D.A.N.Y”は、Shawn Powers, Adam Zhu, Jason Byoun, Yaje Popson, Genesis Evans, Chris Mango Millicなどが出演。

DIZZY MAGAZINE

2016年に創刊された、NYベースのMilah LibinとArvid Loganによる気鋭のカルチャーマガジン。今回のPOP UPでは、Issue 3.のリリースを記念して、先日NYで行われたローンチパーティーでのスペシャル Tシャツを販売予定。モデルには、NYベースの注目ガールズバンド、PRETTY SICKのSabrina FiedやManon Macasaetを起用した。その他、ArividとAdam ZhuによるDizzyのシャツ、またManon Macasaetも来日し、ポップアップに参加予定。

MANON MACASAET
MUCKMAN

from LONDON
BROSKI

/

弱冠18歳で”BBC サウンド・オブ・2013”にノミネートされたことで一躍脚光を浴び、UKインディーシーンの次世代を担う存在として、もっとも注目を集めるアーティスト、King Kruleことアーチー・マーシャル。今回は、彼が仲間内と始めたニュープロジェクトBroskiが現存のコレクションと共に限定アイテムを販売 (日本へはオフィシャルで初上陸)。仲間や兄弟という意味合いのBROSKIはクルー限定として、2016 に発足されLONDONのPROJECT HOUSINGからインスパイアを受けた今期のコレクショ ンはロゴTシャツをはじめ、トラックスーツやストールなどを含めた限定シャツや限定カラーのロゴTシャツも発売予定。

カルチャー最先端のアイテムが手に入る、またとないチャンス。必ずチェックを。

-スケートボードが創造の原点- 特集 NY-02 “HARDBODY”
-スケートボードが創造の原点- 特集 NY-06 “humble”

INFORMATION

RE-MAP POP UP STORE @ DOMICILE TOKYO

会期:4月27日(金)〜5月6日(日)
会場:DOMICILE TOKYO 渋谷区神宮前4-28-9
ローンチパーティー: 4月27日(金)19:00〜21:00

FOLLOW US!!