FASHION 2018.08.29

“MHL”と“Snow Peak”コラボによる
アウトドア派必見のアイテムが登場

EYESCREAM編集部
EYESCREAM編集部

MARGARET HOWELLのカジュアルラインであるMHLと日本を代表するアウトドアメーカーであるSnow Peakとのコラボレーションアイテムが登場。

Snow PeakとMHLには「実用性に基づいたものづくり」をしているという根源的な共通性がある。そしてその視点からのものづくりには細部への心配りが非常に重要であり、ほんのわずかな「差異」が実際に着用したときに大きな意味を持つ。

MHLとSnow Peakのものづくりにおいてはそう言った「細部への実用的なこだわり」が積み重なって、現代的なワークウェアとして設計されている。その機能性を充分に咀嚼しながら、双方の遊び心を活かしたのが今回のコラボレーションアイテムとなった。

BLOUSON (UNISEX) / ¥59,000

TROUSERS (UNISEX)/ ¥39,000

今回MHLがコラボレーションを行った「TAKIBIシリーズ」とは、キャンプシーンの象徴でもある「焚火」のシーンをイメージしたカテゴリーであり、その主な素材として燃えにくい難燃加工が施されたコットンダック地が用いられている。
多目的なビッグダブルポケットが特徴的なジャケットは、薪をくべたり料理をしたり、様々な野遊びのシーンの中での作業に適したパターン設計となっており、ゆとりのあるリラックスしたシルエット。セットアップにもなる同素材のトラウザーズやスカートにも同じように収納力に優れたビッグポケットのディテールを搭載。また双方のロゴマークが配されたチタニウム製の軽量なマグカップは普段使いからアウトドアシーンまで幅広く活躍してくれるはず。

MUG / ¥4,300

両ブランドのまさにいいとこ取りのアイテムは、この秋にゲットして間違いないものばかりだ。
ぜひチェックしておこう。

FOLLOW US!!