FASHION 2019.04.12

VAPORIZEの2019AWシーズンビジュアルが公開 テーマは”GRUNGE”

EYESCREAM編集部
EYESCREAM編集部

The Smashing Pumpkins(スマッシング・パンプキンズ)のギタリスト、James Yoshinobu “Jonas” Iha(ジェームス・イハ)が監修するブランドVAPORIZE(ヴェイパライズ)の2019年春夏シーズンビジュアルが公開された。
2019年春夏のテーマは“GRUNGE”。これはVAPORIZE発足の際の”僕のクローゼットの洋服“というコンセプトに起因している。
他人とは違う自分らしいスタイルを求め、古着屋やスリフトで手に入れた毛羽立ったネルシャツ、ボロボロのジーンズなどを自分達なりにコーディネートしていたあの頃。いつしかそのスタイルは、単なるファションや音楽シーンを表すものではなく、1つのカルチャーとして確立された。
2018年にスマッシング・パンプキンズを再結成した今、過去に体験した空気感と現代の若者たちから感じるファッションやムードをミックスし、2019年版にアップデートした“GRUNGE”が表現されている。
下記、長編だが1枚ずつ、すべての画像をチェックしてほしい。

今だからこそ是非。VAPORIZEのグランジウエアを着てほしい。

INFORMATION

VAPORIZE

vaporize.jp

Instagram_@vaporize_official

FOLLOW US!!