MUSIC 2019.07.06

ジョージア・アン・マルドロウを客演に迎えた16FLIPの新曲「Love it though」のティザームービーが公開

EYESCREAM編集部
EYESCREAM編集部

LAアンダーグラウンドを代表する女性シンガー/プロデューサーのジョージア・アン・マルドロウを客演に迎えた16FLIPの新曲「Love it though」のティザームービーが公開。

ジョージア・アン・マルドロウと言えば、〈ストーンズ・スロウ〉や〈ブレインフィーダー〉からアルバムをリリースし、ケンドリック・ラマーやエリカ・バドゥ、ロバート・グラスパー、モス・デフらが称賛する才媛だ。

本作は、16FLIPによるオリジナル・バージョンのほか、BudaMunkによるリミックス・バージョン、16FLIPによる2種のインストゥルメンタル・バージョンも加え7月10日(水)にリリースされる。

ティザームービーは下記より確認を。

INFORMATION

16FLIP
Love it though feat. Georgia Anne Muldrow

トラックリスト:

1. Love it though feat. Georgia Anne Muldrow
(Original Version)
2. Love it though feat. Georgia Anne Muldrow
(BudaMunk Remix)
3. Love it though feat. Georgia Anne Muldrow
(Original Instrumental)
4. Love it though feat. Georgia Anne Muldrow
(Trastrumental)

FOLLOW US!!