MUSIC 2017.10.16

「ストレンジャー・シングス 未知の世界 2」最新予告編と監督・脚本を担うダファー兄弟のコメントが到着

EYESCREAM編集部
EYESCREAM編集部

Netflixによる人気ドラマで10月27日にシーズン2が全世界同時配信となる「ストレンジャー・シングス 未知の世界 2」の最新予告と、脚本・監督を務めるダファー兄弟のコメントが到着した。

1980年代のインディアナ州の平和な町で起きた少年ウィルの失踪事件を巡り、残された家族や友人、地元警察が不可解な事件に巻き込まれていく超常現象SFスリラーの同作。新たに到着した場面写真では、シーズン1の活躍で大変な人気となり、行方を消した超能力を操る謎の少女「11(イレブン)」の新たな姿が公開された。

実験のために短かった髪はその後伸びたのか長くなっており、どことなく成長したようにも見えますが、やはり不安気に辺りを警戒している様子が伺える。

脚本・監督を務めるダファー兄弟のロス・ダファーは、「シーズン2では少年たちがもう少し深く描かれるんだ。大きい違いは失踪していたウィルがいることだね。シーズン1では最初と最後しか出てきてないからね。そして新しい仲間マックスが出てくることも大きい。それぞれが小さな冒険に出かけて、それが次第に絡んでいくことになるんだよ。」と語り、少年たちにも新たな変化が訪れることを示唆している。

また、マット・ダファーはシーズン2の製作について「シーズン1と同様にアプローチしようとしたよ。これって僕らが見たいもの?、何が一番興奮すること?みたいな感じでね。」と大ヒットに関係なく、自分たちが見たいものを作るという姿勢をアピールした。

解禁された予告編ではさらなるスペクタクルを予感させる壮絶なドラマが展開。ハロウィーンを迎えたホーキンスの町と少年たちに迫る危機、裏の世界から戻ったウィルが見ている巨大な怪物は幻覚なのだろうか?いよいよ配信開始が迫る『ストレンジャー・シングス 未知の世界 2』、期待が膨らむ内容になっているのは間違いなさそうだ。

待望の新シーズン!『ストレンジャー・シングス 未知の世界 2』新予告編

FOLLOW US!!