ART 2018.02.08

commune、SUPPLY TOKYOなど個性豊かなセレクターが集結。VOILLD主催の「POP OVER」

EYESCREAM編集部
EYESCREAM編集部

東京を軸に、さまざまなフィールドで活躍するショップやレーベル、クリエイターなど、独自の目線を持ったセレクターが集うイベント「POP OVER」が、VOILLDで2月10日から12日にかけて開催される。
第1回目の開催となる今回は、国内外からセレクトされた多彩なアイテムやオリジナルのアパレル/グッズなどを発信し続け、東京を拠点に活動の幅を広げているcommune / commune pressをはじめ、SUPPLY TOKYO / BACK DOOR、「MIN-NANO」の中津川吾郎とアーティストSHINKNOWNSUKEによるクリエイティブチーム・UPPERLAKE MOBILE HOUSE、立川を代表するベーカリーのシンボパン、そしてVOILLDが一同に出店する。
ここでしか出会えないものに、巡り会えるかもしれないチャンス。3連休にぜひ足を運んでみては。

INFORMATION

「POP OVER at VOILLD」

2018年2月10日(土) – 2月12日(月・祝)
VOILLD(東京都目黒区青葉台3-18-10 カーサ青葉台B1F)
オープン:12:00 – 19:00

EXHIBITORS:commune / commune press、SUPPLY TOKYO / BACK DOOR、UPPERLAKE MOBILE HOUSE、シンボパン、VOILLD

FOLLOW US!!