ART 2019.01.21

フォトグラファー中村健太による、亡き祖母を巡る出来事を表現した個展が福岡・大牟田市で開催

EYESCREAM編集部
EYESCREAM編集部

日常の中に潜む違和感を独特の世界観で表現し、イタリア版『VOGUE』による2016年ベストフォト100や『PHOTO VOGUE』のフォトグラファーベスト30、JAPAN PHOTO AWARDに選出、またドイツやイギリス、フランス、イタリア、ポーランド、アメリカなどのメディアに特集を組まれるなど、国内外で活躍する気鋭のフォトグラファー、中村健太写真展「ハロー、グッバイ。」が、2月8日から福岡県大牟田市のin the past™ にて開催される。

同展では、昨年5月に逝去した中村健太の祖母をストーリーの中心軸に置きながら、現在と過去のタイムラインを越えて、すでに起きた「出来事」を新たな視点で再構築していくという新たな試みを体感することができる。会場では同展開催を記念して、in the past™の自家焙煎のコーヒーやお菓子も用意されているとのこと。

INFORMATION

中村健太「ハロー、グッバイ。」

2019年2月8日(金) – 2月17日(日) 
11:00 – 18:00 
※会期中無休・入場無料

クロージングパーティー
2月16日(土)

in the past™
福岡県大牟田市本町1-2-19 中原ビル1F

FOLLOW US!!