ART 2017.09.09

題府基之、石川竜一らが参加の「日産アートアワード2017」ファイナリスト展

EYESCREAM編集部
EYESCREAM編集部

『日産アートアワード2017』ファイナリストによる新作展が、9月16日から横浜のBankART Studio NYKで開催される。
『日産アートアワード』は、才能ある日本人アーティストをグローバルな視点で選抜し、海外のアートシーンでプレゼンスを高めることを後押しすると共に、日本現代美術の軌跡を後世に残し、人々がアートに親しむ社会作りを目的とした、隔年で開催される現代美術のアワード。
第一次選考にて25名の候補者からファイナリストとして選出された、題府基之、藤井光、石川竜一、田村友一郎、横山奈美の5名が、本展に向けた新作を制作し、9月27日の最終選考でグランプリが決定。今回のグランプリ受賞者には賞金のほか、3ヶ月間のNY滞在のためのサポートが提供される。
来場者の投票によるオーディエンス賞も選出されるため、会場でお気に入りのアーティストに一票投じてみてはいかがだろうか。

藤井光
《帝国の教育制度》
2016年
ビデオ
21分
石川竜一
《A Grand Polyphony, ZK.013 NAHA》
2013年
アーカイバルピグメントプリント
45×60cm
横山奈美
《最初の物体》
油彩、麻布
181.8×227.3 cm
撮影:怡土鉄夫
田村友一郎
《裏切りの海》
2016年
インスタレーション
展示風景:横浜美術館「BODY/PLAY/POLITICS」展
800cm×1600cm×400cm
題府基之
《Still Life》
2013年
タイプCプリントにアルミマウント
86×65.7cm

INFORMATION

『日産アートアワード2017』

主催:日産自動車株式会社
企画・運営協力:NPO 法人アーツイニシアティヴトウキョウ[AIT/エイト]
協力:インターナショナル・スタジオ&キュラトリアルプログラム(ISCP)

『日産アートアワード2017:ファイナリスト5名による新作展』
会期:2017年9月16日(土)~11月5日(日)
*休館日:第2・第4木曜日
*9月27日(水)は、イベント開催のため一般入場不可
会場:BankART Studio NYK 2F(神奈川県横浜市中区海岸通3-9)
展覧会協力: BankART1929
展覧会後援: 横浜市

FOLLOW US!!