CULTURE 2018.05.11

並び生まれる物語に思いを馳せて “Random: DRIFTER” Photos by Sebastian Mayer

EYESCREAM編集部
EYESCREAM編集部

Sebastian Mayerは、放浪者だ。彼はこれまで、ベルリン・リバプール・ロンドン・リオデジャネイロ・ニューヨークを拠点に活動してきたが、やがて日本に辿り着き、7年間、東京と京都を拠点に活動。9年の歳月を経て、2014年にベルリンに帰郷。
彼は旅の途中、その時の流れの断片を撮りためてきた。その瞬間瞬間は、彼の訪れたことのある場所や偶然出会った人々、そして彼自身が身を置いたその土地に紐付き、やや大袈裟で自伝的な語り口により醸し出される。

”RANDOM”というシリーズ名は、彼のパーソナル・ストーリーの断片として生じた写真を、それぞれ2枚ずつ組み合わせた作風により名付けられた。“RANDOM” image-pairsは、外か内かという対のイメージにおける、最も対立的な状況を孕んだ要素を組み合わせることによって選ばれている。

対のイメージを”解釈すること”に興味のある人であれば、その結果は常に、理解のできる落ちの付いた視覚的なポエムとなる。簡潔なストーリー故、対のイメージは、アーティストが視覚的な俳句として言及しようとしていることと似通ってくる。

RANDOM: Drifterは、”RANDOM”シリーズから厳選された対のイメージによるエキシビション。

開催は5月12日(土)より。
組み合わさって生まれる珠玉のストーリー、あなたはどう感じとる?この機会をぜひお見逃しなく。

INFORMATION

“Random: DRIFTER” Photos by Sebastian Mayer

2018年5月12日(土) ~ 5月14日(月) 11:00 ~ 22:00
MIDORI.so2 Gallery
(東京都港区南青山3-13 COMMUNE 2nd内 MIDORI.so2 Gallery)

OPENING RECEPTION
2018年5月12日(土) 19:00 ~ 22:00
The artist will be present.
DJ: Jesus (aka Kurodeko)

http://www.sebastianmayer.com/frontend/index.php

FOLLOW US!!