CULTURE 2019.05.24

ゲーム音楽の決定版ディスクガイドが発売。これだけは聴いておきたい名盤950枚を紹介

EYESCREAM編集部
EYESCREAM編集部

1978年に設立したゲーム音楽レコードの歴史を網羅した決定版「ゲーム音楽ディスクガイド──Diggin’ In The Discs」が5月31日(金)に発売される。
本来は音楽用でなかった電子音を使い、試行錯誤をして作り上げていたゲーム音楽の黎明期から、広く親しまれるようになった現在までの歴史を、田中“hally”治久をはじめとしたライター陣が一挙に振り返った本作。

サウンドチップの音楽、スーファミ〜初代プレステの小容量サンプリング時代、ハードの制約から解放されたPCエンジン〜CD-ROM、そしてBandcampを筆頭とした配信やサブスク全盛までの膨大なタイトルの中から厳選した950枚を紹介している。
ゲーマーはもちろん、音楽の観点から多くの人に楽しんでいただける一冊だ。

「日本のゲーム音楽は、この国が生んだもっともオリジナルで、もっとも世界的影響力のある音楽だ」と『DIGGIN’』のプロデューサー、ニック・ドワイヤーは言う。これは、長年ゲーム音楽を研究し続けてきた本書執筆陣が、それぞれに思い続けてきたことでもある。ゲーム音楽は単なるゲームの付随物で終わるものではなく、かけがえのない価値を様々な形で具有している。〔……〕本書はゲーム音楽の歴史に散らばる何万枚ものサントラ盤やアレンジ盤から、これはという名盤たちを「音楽的な」観点から選び抜いた、ありそうでなかったディスクガイド本である。
ー 本書序文より

INFORMATION

ゲーム音楽ディスクガイド──Diggin’ In The Discs

2019年5月31日(金) 発売
¥2,580
監修: 田中 “hally” 治久
執筆: DJフクタケ/糸田屯/井上尚昭
レーベル: ele-king books
発行: 株式会社Pヴァイン
発売: 日販アイ・ピー・エス株式会社
判型: A5判
ISBN: 978-4-909483-29-4

FOLLOW US!!