CULTURE 2019.08.03

東京のDIEGOとパリの2SHYによる、グラフィティをリソグラフに落とし込んだ展覧会

EYESCREAM編集部
EYESCREAM編集部

東京とパリ、土地は違えどともにグラフィティ/ストリートカルチャーを土台として活動してきたDIEGO2SHYによる展覧会「CAPITAL MAP」が、神宮前のギャラリー&ショップFL田SHにおいて8月9日より行われる。

キャラクターやオブジェで構成されるといった共通点はありながらも、対照的な作品を発表してきた両者。DIEGOの作品は、その何層にも重なったモチーフのレイヤーが複雑な裏路地のように入り混じり抽象的な画面を作り出す一方、2SHYの作品に登場するモチーフやキャラクターはカラフルに彩られ、その色彩によりリズミカルに正しく分割、配置されている。

DIEGO
DIEGO
2SHY
2SHY

本展は、会場のFL田SHが仕掛ける企画「リソマティック」として開催される。さまざまなアーティスト/クリエイターを招聘し、リソグラフの特性を生かした版画作品を制作・展示する企画で、リソグラフ印刷スタジオも併設するFL田SHだからこその試みと言える。シルクスクリーンやステンシルの原理に似ているリソグラフは、その印刷工程によって生じるかすれやズレが却って温かみを生むことで、近年ではヨーロッパを中心にアートシーンでも人気となりつつある手法だ。

東京とパリの路地裏から表舞台へと活動を広げていく二人の表現を見比べることで、その都市の空気、匂いが次第に浮かび上がってくることだろう。

INFORMATION

CAPITAL MAP

会期:2019年8月9日(金) – 9月1日(日)
時間:木・金18:00 – 22:00 / 土・日14:00 – 20:00 ※月〜水は休み
会場:FL田SH(東京都渋谷区神宮前3-38-11 原宿ニューロイヤルビル302)
作家:DIEGO(Tokyo / @diego7a14) / 2SHY(Paris / @2shywashere

・オープニングパーティー8月9日(金)18:00 – 22:00

FOLLOW US!!